FC2ブログ

夫、頑張る!

息子の結婚式に当たり
私はブーケの依頼を受け
夫はと言うと「ウェルカムボード」の発注を受けました。
何でも(我々が結婚する時はなかったと思うけど)
今は独自のウェルカムボードを作って
お客様をお出迎えするのがフツーらしい。

私がリサーチに行ったあっちこっちの
ウェデイング関係のお店でも、必ず見本が置いてありました。
こんなの・・・・↓
    ぱぱ2

ぱぱ3

で、夫はというと、木を切り出して作ることにしたらしい。
仕事中の夫にメールを送って
発注を受けた頃の写メを送ってもらったところによると・・・
こりゃ冬だねぇ~・・・
木2
思い入れのある桜の木らしい・・・・
どこかの幼稚園のソメイヨシノだとか・・・・・・・・・
それを切って板を作ったようです。
木4
生木だから、結構大変だったみたい・・・・・・

木3

それから何ヶ月・・・・
私は自分の受け持ち分で忙しく、関心がなかったけど
何やらしょっちゅういじってましたね。
そして・・・・・・

綺麗な板ができました。
ぱぱ1

ここまで書くだけで疲れたから・・・続く。

ウェディングブーケ その②

結婚式まで1週間という時期になって

焦ったのが、花の調達と運搬方法

私のピエールちゃんの蕾がなかなか大きくなりません。(>_<)

そして数も少ない・・・・

ど~しよ~????(>_<)

もう行動するしかありません。

友達に電話
「ねぇ、おリいってお願いがあるの!これこれ云々でお宅のピエールちゃんが欲しいの!」

<答え>
  ①「うん!わかった、いいよいいよあげるよ」
  
  ②「まぁ!どうぞそうぞ、みんな使って!」


かくして、結婚式の前々日に2軒の庭を廻って

たくさんのピエールドロンサールをゲットしました\(^o^)/

094.jpg

    IMG_4847.jpg
    

お二人共、取りに行きたいといった時間に

待っていてくれて

①「俺のバラがそんな風に役にたつなんて光栄だよ!」

②「さっき下さいっていう人が来たけど、これは大事な人にあげるんだからダメ!てあげなかったの
  もう好きなだけ取ってって!」


と喜んで、綺麗なところをバチバチ切ってくれました。

   ほんっと!ありがたい・・・・・・・・・

後は運搬の方法。

これは夫がキャンプ用の保冷庫を出してきてくれて

それに氷を入れて運びました。

ブーケは家を出る前日の夜、一気に作り、ブートニアはホテルで前日の夜、作成です。

とてもとても暑い日が続いていたので、一気に咲いてしまったのが残念でしたが

遠方から運ぶのだから仕方ありません。

こうして、一応ブライダルブーケっぽいのが出来上がり

めでたく式に使われたのでした~!ほっ!

ブーケ③-1

ブーケ②

ブーケ④

      IMG_0226.jpg
初めての経験で

とてもとても大変だったけど、参列の方々にも褒めていただいたし

何より花嫁さんが喜んでくれたし

良かった良かったヽ(;▽;)ノ

目の肥えたスタッフの方も「そういうお仕事されてるんですか?」と言っていたと聞き

本当に安心しました。。。

バージンロードを歩いている時

ぼとっと花が落ちる夢を見たくらいなんだから・・・・・・

というわけで、ウェディングブーケ騒動これにておしまいです、m(_ _)m

もう一つお色直し用のブーケやブートニアの写真もあるのですが

今日はこれでおしまいです、疲れた。

ウェディングブーケ

あれはいつ頃のことだったか・・・・
「ウエディングブーケ」を作って欲しいと頼まれました。
「いやいや、できないできない!」と一旦は断ったのです。
が・・・・・・・・・・・
「庭の花で作る花束にリボン結ぶだけで・・・」と言われ

確かに
 私の庭の花たちは、可愛い、べっぴんだ。
 都会のお嬢さんのようなカッコよさはないが
 田舎のほっぺの赤い中学生のような
 素朴な愛らしさは決して引けを取らない美しさだ!

     ・・・・・・・と引き受けました。

しか~し、それは相当、「大胆」かつ「無謀」なことだと
だんだん思い知りました。
  
先ず図書館にいって本を漁り
いろんな人のブログを見るうちに

結婚式の衣装において、ブーケの役割は大きく
どんなものを持つかは重要な要素であることに気がつきました。

え!困ったな・・・
しかし可愛いお嫁さんに、恥をかかせることは絶対できない。
となると、やるしかない!

世界で一つだけの美しいブーケを作る!と決めました。

花材は「ばら」
それも私の大好きな「ピエールドロンサール」で・・・・
バラの殿堂入りを果たしている、世界の名花です。

私の庭にもあるの・・・・
大好きなバラです。

こうして私は図書館から借りた何冊ものアレンジメントの本の中から
厳選して3冊を本屋でゲットし
暗記するほど、読み
実習に入りました。
IMG_4861.jpg

   IMG_4724.jpg

が・・・・・・・・・・・・・
ところがやるのと本を見るのとでは大違い。
それに花首にワイヤーを刺すなんて私は好きじゃない!
道具も24番26番のワイヤーだ、専用のハサミだナイフだ・・・
フローラルテープだ、リボンだホルダーだ。
いろいろ必要なんです。

結局、ブーケを諦めて
花かごにするか・・・と一時は諦めかkました。
IMG_4672.jpg
花屋にも「慣れないことはやめたほうがいい」と言われたし・・・

でもやっぱり、どうせなら美しいブーケを贈りたい。
私の花で、でも・・出来るのか?。
と、思い悩む日々が続きました。
道具や材料を求めて市内中を駆け巡り
もうどこにどんなものが売っているか
ぜ〜んぶ分かります。
そして、いよいよ本番まで一週間という時期になりました。

     書いてるだけで疲れた!   続く・・・・・・・・・・・・・

お片付け狂騒曲

とにかく、元に戻すのが大っ変!

家の中は、ぐちゃぐちゃ!

おまけにろくすっぽ掃除機をかけてないので

家の中は埃っぽいというか

じゃりじゃりするというか・・・・

朝からずっと、片付けと掃除をやっていて、夕方いや夜になってからかな?

ようやくいい感じになりました。


それにしても、大変だったなぁ。
IMG_4854.jpg

    これは二人分の和服の小物!
    何しろ紐一人5本ですから・・・・
    IMG_4857.jpg

     午後になって
     風に揺れる「使った帯揚げ」を見ていたら
     しみじみ終わったんだなぁと思いました。
     もう初夏だわ・・・・・
    IMG_4858.jpg

佳き日

IMG_0140.jpg

今日は、息子の結婚式でした。

よく晴れた

とても暑い日でした。


2人の前途に幸多かれ、、、。


プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード