FC2ブログ

ファッションショー

昨夜のことです。
何の話からか、娘と和服の話になって
私がおばの形見を母からもらって着てたら
そのおばが20歳頃にその着物を着た写真が出てきて、びっくりしたという話になりました。
その着物が見たいというので見せたら
着たいというので、にわかに襦袢も着ないで羽織らせてみました。

超、ビックリ!
ぴったり、です。
まるで誂えたかのように、、、、、ぴったり!
 *ちなみに私が来た時の写真は和服カテゴリーにあります(^^ゞ
IMG_1162_20151113222441d55.jpg
裄も丈もぴったり。

振袖を着た時に締め付けられたのが、よほど印象的で懲りたのか
これは楽だと大喜び\(^o^)/

更に、あれやこれや出してきて(私が・・・)着せ
それに合わせて帯を選び
真夜中の着物ファッションショーと相成りました。
IMG_1167 no2

    IMG_1169_20151113223927b6b.jpg

半衿や帯でグッと印象が変わることの面白さ
ゆるゆると楽に着るという感覚
新発見だったらしく、娘は超ご満悦。
私も同じ着物とは思えない有様にびっくり仰天(゚o゚;;
着る人によって(太さによって)こうも違うものとは・・・・(>_<)

正直なところ、全く考えもしなかった展開にちょっと困惑しています。
そして、もしかしたら私の着物や帯
娘が着ることがあるかも?
と思うことが新鮮です。

ま、どうなるかわからないけど・・・・・・・・・・・
私が(窮屈で)着られない着物も、もしかしたら日の目を見るかもね(^_-)-☆

後始末

曇ってはいるけれど、雨は当たってないので、今のうちにと浴衣を干しました。
IMG_3009_20140812110231f4e.jpg

   IMG_3007.jpg

可愛らしい柄でしたね、こうして見ると。
IMG_3008_201408121103284f0.jpg

これは飽きたら、小さい女の子の浴衣に作り直せます。
それはそれで赤い三尺でも占めたら可愛らしいんじゃないかしら?
最近賢くなって、再利用も考えて買うようになりましたヽ(´▽`)/

IMG_3006.jpg
草履をしまい、扇子やバッグや帯をしまい
下着や小物、浴衣を手洗いし・・・なんて
さっさとやらないと億劫になりますから、とっととやってと。
新潟祭りは終わったけど、もう一回くらい浴衣着てくれないかな?
今度はもうちょっと上手に着せられると思うんだけど・・・・・・・・・・
それより、自分で着ること、教えたほうがいいかな?

写真

どうせ暑いんだからと、エアコン入れずに
断捨離部屋で頑張ってるけど
ほっとほとっ!!
嫌になった・・・・・・・(´Д` )
IMG_2796_2014080313103264b.jpg

もう「みんな捨ててもいいや!」という気になったくらいです。
そんな中、写真の束を発見。
以前記事にしたことがあるのかなぁ~???
あるような気もするけど・・・・・・・・
和服の記録写真。
これはもうここ10年くらい着てない「サクラ」柄の小紋。
桜の下で桜の着物は、ダメですね。
勝ち目無いから(^^ゞ
IMG_2797_20140803131137a8b.jpg

そんな中にあったのがこの写真
おばの若い頃の写真です。
a href="http://blog-imgs-70.fc2.com/k/u/k/kukonatsu2883/IMG_2798.jpg" target="_blank">IMG_2798.jpg
右側が母の姉(叔母)です。
亡くなった時、写真のコピーをいとこからもらいました。
同じく亡くなった時に母が着物を形見にもらい、そのうちの数枚を私がもらいました。
どれも本物のアンティークで
あの頃、着物に凝っていたので
もらったものも時々着ていました。(今はあんまり着ませんが)
IMG_2799.jpg
ある時、ひょんなことから、この着物が写真のおばの着ている着物とおんなじだと気づき
びっくりしました。
IMG_2801.jpg
着物は、大正末期から昭和初期のものですから
随分長い時を経て私の手元に来たのです。

随分くたびれているけど、丁寧に着ればまだ着られます。
この着物、誰がどこで反物を買って、いつごろどんな所以で縫ったのでしょう?
タイムマシンで戻って調べてみたいくらいです。

若いおばはこの写真を撮るとき、どんな経緯で写真屋さんに行ったんだろう?
人は死んでも、モノが残って、何かを伝えるってことが、あるんですよね。

この写真の束も、もちろん古い着物も
今は私は捨てられない・・・(>_<)
いつかはきっと天に帰るんだろうけど
今はどうしてもゴミ袋に入れられないよ。
もう少し涼しくなったら、又着物を来てみようかなぁと思っています。

さてさて、断捨離続行です!
頑張ろ・・・・・・・・・・・・・

浴衣って。

浴衣って、本来湯上りに着るものですよね?
よそいきでは決してない・・・・・・・・

昔は夏の夜、お風呂で汗を流し、浴衣を着て夕涼みをするのが定番だったんだと思います。
実際、来ていると汗を吸ってくれるし、涼しいもの。

村祭りの夜、私も汗を流したあと、さっぱりと浴衣を着て、神社でお神楽を見て
IMG_2176.jpg

   ホームセンターで夫の買い物につき合い
   IMG_2182_20140714215849837.jpg
    夫は配管のパイプを探しに行き
    私は真夏に大きいプールを作って
    行水しようと思ってるので
    プールを物色(*゚▽゚*)

ラーメン屋さんで夕食を食べました。
140712_2041~01

日常生活で和服を着ることが少なくなっているので
せめて、夏は浴衣をせっせと着たいものだと思っています。
パジャマで夕涼みにはいけないけど
浴衣でなら、スーパーくらい行けますから。

Tシャツ感覚で浴衣を着ましょう、皆さん!
着た後は、ジャブジャブ洗ってお日様に干して、また着られます。
IMG_2241.jpg
最後はおしめになったんだけど、最近は紙おむつだから
浴衣は雑巾か?
再利用できるのがいいよね(^_-)-☆
この浴衣、実家にいる頃作って縫ってもらったものだから
かれこれ30年か?
物持ちがいいよね?
これも断捨離候補だったんだけど、それだったら、
「柄は気に入らないけど着よう!」っと
と思って着ました。

和服記録

たまに和服を着ても写真は「旅行」のカテゴリーに入ることが多く
和服の記録に残らないので
記録しておこうと思います。
IMG_1544_201407041030323ae.jpg

和ダンスを整理しながら、今年はあと何回着るだろうなぁと思います。
この琉球絣はよく着る方ですが
何年も一回も着ていないものもあります。
可愛そうですから、せいぜい着てやらないとね・・・・・・・
夏の着物は、できれば行き先がすずしいところにしたいものです。
後始末が大変ですから・・・・・

次は浴衣で花火見物かなぁ~?

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード