FC2ブログ

娘の結婚 ③ 演出

娘の結婚式でよかったなぁと思ったところは
娘が終始、嬉しそうにニコニコしていた事。
それは何よりのことだけど、もう一つ・・・
振り返って私が良かったなぁと思うのは
娘たちだけでなく
親しい友達で同じく新婚さんのカップルに参加してもらって
ファーストバイト(ケーキの食べさせあい)をやったこと。
カップルは私も知っている娘の友達たちだったこともあって
久しぶりに見て大人っぽくなったなぁ、あぁ幸せそうだなと思って、
すごく嬉しかった。((^∀^*)

式に出て、ご馳走食べて、イベント見て帰ってくるだけでなく
色んな人が参加した式だとさらにいいと思った次第です。
もちろん突然壇上(というか人前)にだされて
怒ってたなんて人はいなくて
「自分の式でやらなかったから嬉しい」と喜んでくれたと娘に聞きました。^_^
20190927210655a0f.jpeg

そうそう参加するという意味ではもう一つ。
新郎が各テーブルを回って
花を集め、それで花束を作って新婦に渡すという演出もよかった。
2019092721095257d.jpeg
これだって参加型だもんね。
二人はよく考えたと思いました、仕事で忙しい中
きっと一生懸命、調べて考えて式の演出を決めたんでしょう。
2019092721104153f.jpeg

そんな想いがあちこちに感じられた点も「いい結婚式だったなぁ」と思った所以です、
自分の娘の結婚式をこんなに褒めるのってヘンかしら?(*´ω`*)
でもひと昔前なら、親が主催するのが当たり前で、親が主役のようだったけど
親の双方の仕事関係者がいっぱいで、見たこともない人が来てたりしたもんだけど、
今は2人が主催者。
私たちだって、お祝いに駆けつけた客っていうスタンスだもの。
ホント、楽しませてもらいました、
ありがとう‼️

娘の結婚 ②友達

この結婚式、娘が生まれ育ち、
学生時代を過ごした地ではなく
就職し配属された初任地での開催だったから、
仲の良かった友達の皆さんも
遠くから参列するのが大変だったでしょう。
私としても、学生時代にうちに何度も遊びにきてくれた人達がそんな中、来てくれると聞いて
とても楽しみでした。
旅費や祝い金がもったいないと思うなら
無理しなくてもいいと思う。

そこでふと思い出したのは
星野富弘さんのこと、
星野さんが頸髄損傷で入院したと聞いた
親友が
山から直接山男の格好で病院に駆けつけ
顔を見て部屋の外に出ると
星野さんは大きな音を聞きました、
彼が卒倒し倒れる音。
それを読んだ時
どういうわけか、涙が溢れました。
気を失うほどショックを受けた
その気持ちに打たれたから。

今回、娘の親友のAちゃんが関東から来てくれました。
学生時代いつも一緒だった(ようです)。
娘はサプライズで、Aちゃんにプレゼント。

2019092522482668f.jpeg


2人をずっと傍で見てきた私は
中身は全然わからないけど、2人が共に過ごした時間を思って
涙が出ました。
きっと2人にしかわからない思い出がたくさんあるのでしょう。
Aちゃんの涙は本物の友達の証。
本当に結婚を祝う気持ちのある人が集まってこそ
いいお式なんだと思いました。
何があっても、駆けつけて祝ってあげたいと言う人がいるってイイね。

娘の結婚 ①父娘

夫は大丈夫だろうか・・・?
今日は一日心配していました。
というのも、今日の私は午前中、まるで疲れて力が入らず
ぐったりだったから・・・・
着物の小物類を洗濯したり、バラのアレンジメントの材料(結構たくさんあったんだ)を
しまったり、
片付けが一段落したからだと思う、
疲れが一気に出た感じ。

夫も同様どころかそれ以上だと思うのです。
職場でどうなってるだろう、人様に迷惑かけてるんじゃないか?
部屋で居眠りして、約束すっぽかしてるんじゃないだろうか?
心配は尽きません。

何しろ、片道600キロ以上の道を
娘の為に、車を運転し
バージンロードを歩き
帰りもノンストップでまた600キロ以上の道を帰ってきたのですから。
諸々、大変でした・・・・

くたびれて当たり前。
年も年だし・・・・

それにしてもバージンロードを歩く夫の緊張した顔
あんな顔は初めて見ました。w(゚o゚)w
まみ結婚式
嬉しそうな娘の顔と対照的ですな。

思うに夫にとって
自分以外の人を愛した唯一の人は多分娘だと思う、私ではなく・・・・
娘が生まれて
初めて、愛おしむということを知り、自分を捨ててまでその人の事を思うという対象を得たのだと思います。  
娘が生まれてこの方、夫は娘を怒ったことは一度もなく
ただただ、娘を想い、娘が喜ぶことを、どうしたら喜ぶかを考えてきたような感じ。

しかし環境は変わったのです。
彼にとって、それはやっぱり大きな喪失感をもたらすものだと思います。
それでも今回の結婚式に、娘のためにどれだけ頑張ったことか・・・

まみ結婚式③

これからは、新たな関係を作り
せいぜい長生きして
これからの娘をさらに愛し続けてほしいなと
傍観者である私は願っております。

   しかし娘は小さい頃から
「いつもニコニコしてるんだよ」と
言い聞かせた通リ   
終始笑顔で、それが一番よかった花嫁でしたよ。(^_-)-☆

バラさん、ありがとう!

今日は朝の5時から結婚式の後始末をして
めまぐるしく変わるお天気に
洗濯物を出したり、入れたり、また出したり・・・・・・

家の中もようやく元通りになりつつあり、落ち着いてきたのに
どうにもそれからが、進みません。(つд⊂)

家族がラインに送ってくれた写真や動画・・・
それさえ見ることができない。
自分も家族ラインのアルバムに入れたり
たまった新聞を見たり、日記をつけたり
台風で鉢が落ちて、中身が散乱してるのに・・・・
やることは他にもいろいろあるのに
ぱたっと止まってしまい、動けません。

何でだろう?
きっとまだ振り返る余裕がないのだと思います。

洗濯だけはしないといけないし、それと結婚式で使ったバラは生きているので
その始末だけは一番最初にしました。
実は今回、娘に心ばかりのお祝いに
150本くらいのバラを用意したのです。
(頼まれたわけでもないのに、勝手にブーケを作ってしまったりしたけど。)

その残りのバラ、そして家で練習に使って、置いていったバラ
神戸から帰って一息ついて
それらに心からありがとう!と言いました。
花でしかないけれど
 「君たちも立派な職人だよ。その美しい色で式を盛り立ててくれた。ありがとう!」
そう言いました。
みんなへろへろになって
元の美しい形や色から見ると、見る影もない(´;ω;`)
IMG_4795_2019092417003145b.jpg
もう一度水切りをし
10センチくらいに切ってしまったバラも
(髪飾り用に、たくさん用意したのです、足りないと悪いから)
根元のテーピングを解き、水に入れてやり
IMG_4794_201909241701426b0.jpg
労をねぎらいました。

長い時間、水気のない所にいたため
完全に萎れてしまったものも、一応水に入れてやり、
IMG_4797_201909241720461f1.jpg


私は放心状態です。

ゆっくり思い出しながら、噛み締めながら
少しだけでも、皆さんに私の感動を伝えたいなと思っています。
が・・・・・・・
もうしばらく、もうしばらく時間をください・・・。

情けないことに、これしきのことに私は全力投球して、エネルギーが枯渇してしまったようです。
多分、明日には復活すると思うから・・・・

無事帰宅

台風が、、。
きてたのね、
台風の後を必死で追いかけて
日本海側を北上してきたようです。
夫はどちらかというと飛ばし屋。
車が揺れる、揺れる。
木の葉が舞い、吹き流しが真横になびくどころか
真上に吹き上がり、、、
車が車線を超えると鳴る警告音は頻繁に鳴ります。
右に左にピピピピと鳴ります。

海も大荒れ。
20190923222527ce3.jpeg


帰ってからニュースを見たら、北陸から北は
暴風域。
そして気温はフェーン現象で35度以上に上がっていたらしい。
20190923222746052.jpeg


この条件で無事帰って来れて、心からホッとしました。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード