FC2ブログ

「もう春ですか・・?」

台所でいつも私のストレッチを見て励ましてくれているセントポーリア・・・
「もう春なんですか?」なんて言っているみたいに
このところ、ぐんぐん大きくなってきました。

もう少ししたら、小さな小さな鉢に植えてやりますがね。
でもまだ油断大敵・・・・                 セントポーリア3

赤ちゃんと一緒・・
少しずつ体力をつけてひとり立ちさせるのです。
乱暴でもダメ、過保護でもダメ、かまいすぎてもダメ、かといって目を離してはダメ。
何だか子育てと似てますね?

さぁ、今日は週の始まり!
みんな、元気にいい一週間にしましょ!

セントポーリアン

1月に日記に書いたセントポーリア・・・(1/24)
一月近くたってずいぶん大きくなりました。
他の葉っぱにも赤ちゃんが生まれています。セントポーリア2


欧米ではセントポーリアンと称して、セントポーリア愛好者が新品種の開発や美しさを競うコンクールなど開催していると聞いたことがあります。
ちょうど「菊」のコンクールとか、山野草の品評会みたいなものかしら・・?

私も何年か前にセントポーリアンになって、何十鉢も育てていたことがあるのですが
一鉢が病気にかかって、次々に蔓延していく辛さからぱったり止めてしまっていました。
でも又少しその気が出てきて
このところ、葉挿しで又育てています。
この葉っぱから花が咲くには少なくても後半年は係ります。
その間には、じめじめした梅雨や暑い暑い夏という脅威の季節があるので気合を入れて見てやらないといけません。
 コンクールでは
   ・花の立ち方(真ん中にたくさん立っているか?)
   ・葉っぱの広がり方(同心円状に同じ大きさの葉っぱがきれいに広がっているか?)
   ・花の大きさ(大きく花びらが傷まず咲いているか)
etc、etc基準があって凝りだすときりがありません。
でも、私ののは、ただ花がきれいに咲いてくれればいいやというレベルなのでこれで十分楽しいです。
これからの成長が楽しみです。

これな~んだ?

                 セントポーリア
台所の流しの前の棚の上で、去年から毎日見ているこれ・・・
大きな葉っぱの根元に小さな小さな芽が出ているのがわかりますか?
セントポーリアの葉挿しです。
こうして増やせるのですが、
なかなか温度にうるさくて、寒くてもダメ、暑くてもダメ、水をくれすぎてもダメ。
気むずかし屋で、育てるが大変な植物ですが
まるで赤ちゃんみたいな葉っぱとさまざま色の花が咲くかわいい種類です。
これから、乾かしすぎず、水を与えすぎずに育てると初夏の頃には花芽を立ててくれるはず・・・
目に見えないところで、植物は生き、目に見えない速さで成長しています。
嬉しいですねぇ~・・・・                

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード