FC2ブログ
   
08
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

なぬ❣️

朝5時に起きると、一番に部屋を温めながら、
新聞を開いた私は一気に目が覚めてしまった。
20191222064626a73.jpeg

何?
磐越道?
わかるぅ~!、危険なんだってば、あそこは!
南相馬への行き帰り
何時も怖かったけど
一度トンネル内で、危ないことがあった。
ギリギリまで仕事して気軽に夕方になって福島を出た日。
県境に差し掛かる頃はもう遅くなり、営業車の多い時間帯でした。
片側一車線でトンネル内には真ん中にポールが立っている区間
そのトンネルの中、制限速度70キロのところ
連なったトラックなどの真ん中にいた私は
100キロのスピードについて行くのがやっとだった。
証明の暗いトンネル、狭い一車線分ぎりぎりの車幅、真ん中の暗いポール。
夜になると特に視力が落ちる私の目


一歩間違えば大変な事故になる状況。
やっとトンネルを抜けたと思ったら、また次のトンネル。
まるでいつ事故が起きるかな?と危険ごっこしているような恐ろしい時間でした。
でも逃げようがないのです、連なって走っているから。
ようやくたどり着いたパーキングで、私はともかく停まり
その連なりから脱しました。

事故が起きたのはそのパーキングの先のトンネル内です。
亡くなった方の家は近いし、同世代。
ほんとに他人事じゃない。

あの時、私が一瞬でも運転を誤り、反対車線に出ていたら
同じ様な大惨事になったことでしょう。
大型車は多分死者は出ないだろうけど
私は間違いなく死んでいたと思う。

一概に高齢者の運転、事故で片付けて欲しくない。
この磐越道の、しかも県境付近で一体何回死亡事故が起きただろう、、、。

事故の起きた昨日の午後
私は家の中をウロウロしていたけど、磐越道は通行止めになっていたんだなぁ~。

まだ事故から丸一日も経っていない。
思いもかけないこの世との別れになったご夫婦のご冥福を
心から祈りたい。

ほんとに、年の瀬なのに・・・・・

磐越道それもあの一帯は関越道とはわけが違うんです。
高速道路とは言えない道路なんです。
高速で走ってもいい一般道路いやそれ以下です。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード