FC2ブログ

感動した!

朝の忙しい時間
テレビを聞きながら台所していて、気になったニュースは
作業の途中でも見るような習慣になってます。

今日は和歌山の動物園のパンダの繁殖力の話題
パンダの繁殖はとても難しいらしいのに
ここは今まで10頭以上生まれてるんですって。
その動物園の方針を伝える報道だったみたい。

見るとかわいい赤ちゃんパンダ!
IMG_6788_201701251726107f8.jpg

お母さんから離さないで子育てさせることで
子供パンダはいろんなことを学べるという方針で
生まれたばかりの赤ちゃんを母親パンダは片時も離さず育ててました。

たった15分、赤ちゃんパンダを治療のために離した時の
母親パンダの様子
それを見て、思わず涙ぐんでしまった・・・・・・・
立ち上がって檻につかまって
「かえして!」「早く返して!」と叫んでいるみたい。
    ~カメラ取ってきた・・・・・・・~
そして抱っこしている時の様子
IMG_6789_20170125172900811.jpg

   IMG_6790_2017012517292111b.jpg

       IMG_6791_2017012517294071d.jpg

            IMG_6792.jpg
愛おしくて仕方がないというように
抱きしめています。

昔、日本を訪れた外国人が
「いたく子供を大切にする民族だ」と評したらしいけど
昔の大人、母親はみんな子供をこんな風に、抱きしめ
可愛がり、愛情表現していたような気がします。
「おぉおぉ、かわいい可愛い」と言って。
私の親も近所のおばさんも、親戚のおばさんもみんな!
そうやって可愛がられて育った子は
自分の子供もそうやって、可愛がるのではないか?

今はそれが少なくなったんじゃないか?という気がしてなりません。
妙に冷めて、子供を仕立て上げようとしている。
小さな加ちゃんを抱いた若いママが、いつから塾に入れたらいいかなんて言ってる。
小さい頃は特に、無条件にかわいい可愛いといっていればいいんだと
改めてパンダの母親を見て、学びました。
無条件にかわいい可愛いと子供を愛する母親の姿に涙するなんて
人間ではなかなか見られないのが悲しい。

簡単だけど、すごく大事なことだと思っています。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード