FC2ブログ

検証

福島から帰って1週間、、。
なぜに私はこれ程までに、突っ走ったのか?

自分でもわかりません。

ちょっと落ち着いて検証してみようと思います。

先ず、帰るとすぐ1ヶ月間の生活用品の始末をしました。
寝具や台所用品など、持っていったものを元に戻すのは、
行く前の準備と同じくらい、時間がかかりました。

並行して、毎日の家事
つまりは食事の支度に洗濯、片付け。
1人の気ままな分量とはさすがに違います。

それから、趣味である植物たちの世話。
タウンハウスの沢山の鉢物は息も絶え絶えでした。

更にカントリーハウスの畑と庭。
特に畑は人目があるので、荒れ放題にしておけませんでした。

これを片付けるのに丸々一週間かかったというわけです。
でも制限時間があるわけじゃなし、
のんびりやっても良さそうなものを
こんなにモノに取り憑かれたように
寝る間も惜しんで
いや、寝ている時も寝ていないような気がするほど必死に
なぜ、だろう?

現地でよく聞いたように
何かに取り憑かれたのか?とは思わないけど、
彼の地で暮らした一ヶ月は大きかったんだろうなと思います。

一ヶ月間、本当に毎日フル稼働でした。
あんなに真摯に人に向かい合った日々はそうなかったと思う。

いろんな人の人生をききました。
テレビも新聞も見ない、ただただ目の前の人に向き合うだけの毎日。

それが帰ってからの行動に反映してるような気がします。
つまり、やるべきことをやる、くだらないことに時間を費やさない。
やろうと思ったことは速やかにやる。

いつ死んでもいいように、、、、。

些細なことでも死んでしまったらできない。
それを無念に思って亡くなった人がいたんだから。

多分その思いが私を急き立てていたんだと思う。
こうしてはいられない。
のんびりなんかしていられないと。

今まで、ゆっくり行こう、のんびりやろう、
急ぐことはないじゃないかと人にもいい、
自分でもそうしてきた私が
まるで、急き立てられるように走ったのは

つまり何かに乗り移られていたのかも知れません。
ささやかな日常でさえ、やれなくなってしまった
人々の無念な思い、、。

体が壊れるから、もうそんなやり方は自粛しますが
時間は限られているということ。
無駄に時間を費やさない。

確かにテレビを見たいと思わなくなった、
欲しいものも行きたいところも
それほどに思わなくなった。

私は何かを学んで帰ってきました。

秋の夜長、一人なので検証してみました。
おやすみ〜!
スポンサーサイト



わかった?(^O^)

死に急ぐより、生き急ぐほうがニュアンス的には前向きなのかなぁ?

急いでも急がなくても結局変わらないんでしょうけど
 (死ぬときは死ぬんだから・・・)
友人、知人、身近な人がドンドン亡くなるもんだから
つい焦っちゃって・・・

とりあえずやることやって
あとはのんびりその時を待ちたい・・・
な~んてね(^_-)-☆

話は変わるけど、今日はおでんです。
寒くなったね・・・・・・・・(´・_・`)

No title

わかった~

ブログ読んでいて、
死に急ぐじゃなく、生き急ぐって言葉が
頭の中に浮かんできた。

時間は限られているからね。
Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード