FC2ブログ

暖かな灯り

今朝も早く起きて、今日来る資源回収便に出す新聞を束ねたり
ご飯を炊いたりして
ウロウロ動き回り
一段落してやれやれとテレビをつけると
いきなり見るからに優しそうな顔のおじいさんが居ました。
岐阜市の「夜市」の紹介だそうです。
6時すぎ、半までなっていなかった時分だと思う。
私はテレビをつけに来た手に布巾を持ったまま、テレビに釘付けになって
しばらく涙をこらえるのがやっとだった。

何のことはない
岐阜市で夜の数時間露天の店を出している近隣の農家の方々の話で
80歳くらいのおじいさんの姿を追った短いドキュメンタリーです。
モノの10分足らずではなかったろうか・・・
でもその方の買いに来る方々との交流の様子や優しさを見ていたら
とても尊いものを見せてもらった気がして
涙が止まらなくなりました。
奇しくもそのおじいさんは
  「喜んで帰っていかれるお客さんの後ろ姿を見ていると
   尊くて(確か?)ね」と言われた。

私にはそのシワシワのお顔の方こそ尊いと思って見ていたけれど
世の中にはこんな人がまだ生きているんだなぁと
ありがたくさえ思いました。

お客さんにかける優しい言葉や、思いやりの態度。
夜の灯りの下のその働く姿は神様のように見えた。
真から他人を思いやることがどんなに尊いものか・・・・
朝からいいものを見せてもらったな。

「早起きは三文の得」だね(^_-)-☆
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード