FC2ブログ

「お茶を飲ませたくて・・」

いつものように空きボトルのキャップを外して、袋に入れ、フィルムを剥がして裸のボトルをスーパーに持っていこうとして、このボトルを持ったとき
「はたっ」と手が止まりました。お茶ボトル


このお茶ボトルは先日、娘が母のところに行った時
「お茶飲みたがってたでしょ?だから買って行ったけど、起こせなかったから飲ませてあげられなかった・・」と
持ち帰ったものなのです。
家に帰ってから冷蔵庫で冷やして、自分で飲んでいましたが
私は大好きなお茶を飲めなかった母も
飲ませて上げられなかった娘もかわいそうで・・・・
しばし、言葉が出ませんでした。

何の変哲もない空いたボトル。
何も特殊ではないボトル。
でも、娘の気持ちが買わせたボトル・・・・
「ほいっ!」と捨てる気になれませんでした。

今頃、3人ベッドの真ん中で
空も見えず、写真を見ようにも両サイドをカーテンで遮られて暗くて見えないベッドで
柵に捕まって名前を呼んでるんじゃないかなぁと思うと
家族の気持ちを出来るだけたくさん伝えられる環境においてあげたい・・・
せめて5月の空が美しいとか、風がさわやかだとか感じられるところにいさせたい。
切実にそう思います。

検査中なので、今は病状説明が出来ないという主治医からの伝言なので
今、面会の出来る日を待っているところです・・・
すべて運命と思って受け入れる心の準備はできているけど
言いたい事をいい、やれることは粛々と・・・私はやります。
スポンサーサイト



ありがとう~!!

englandroseさんの励まし、何よりのエネルギーです。
私の理想では、何とか移動できる体力が付いて、ドクターの許可が下りて、転院できること。
そして、例え私がわからなくてもいいから、もう一度大好きなお寿司を美味しいと言って食べられるようになること。
空や風が気持ちいいねと感じられること。
それが叶えば、命がそれで終わってもいいと思うくらいです。
自分の死ぬ時を考えると、あんなふうには死にたくない、だから何とかしたいと思うのですが・・・。

ここまで来ると、もう祈るしか有りませんね・・・。

私にとって救いは夫を始め、息子も娘も私と同じように母を想ってくれること・・・・
ありがたいなぁと思っています。
それだけでなくenglandroseさんにまで、応援してもらって、ほんと、嬉しいし力をもらった思いです。ありがとう!お礼を言います。


No title

お母様へのお気持ちは、きっとkukonatsuさん自身も囲むご家族の皆さまへもこれからのしあわせに繋がっていくと思います
そのように思わせるお母様は妻としても母としても祖母としても、そして今に至るまでの人生を一生懸命に生きてこられた方なのでしょう
そう決められたukonatsuさんにも間違いなくお母様譲りの強さ思いやりを感じます
受け入れがお母様、kukonatsuさんのあらたな充実になりますように

でも身体無理なさらないでくださいね
Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード