FC2ブログ

不思議な感覚

カントリーハウスに着くやいなや草刈作業に取り掛かった私、
昼近くにようやく一区切りついたので、腕カバーを外し、手袋を取って携帯を見ました。
そして・・・
そこで不思議な感覚に襲われました。

確かに私が何人かに宛てたメール・・・
その内容に覚えがないような感じになったのです。
冷静になると、確かに思いがけないSL体験を誰かに知らせたくてメールをしたのはよくわかります。
(とても私らしいもの・・・・・・)
でも

でも実感がない・・・・・

何故?

何故?

認知症になったの?
一瞬身震いするような恐怖に襲われました。

でもその後、自分なりに一生懸命分析してみると
私はかなり精神的なショックを受けているようなのです。

昨日母に会いに行ってわかったこと。急激なレベル低下と衰弱・・・・
冷静に・・・
冷静に考えて、そう長くはない・・・と覚悟せざるを得ない・・・・
その事をどう受け止めようか、私はものすごく苦しんでいるようです。
うきうきするような楽しい旅をする人たちの中で
何もなかったら、うきうきと書いただろうみんなへのメール。
実際書いて出したんです。
でもその時、頭の半分は「母を見殺しにした自分」「見送らねばならない事への拒否」
そんなことで無意識に埋まっていたのでしょうね、きっと。
楽しいメールを打ちながら、心の半分は哀しさ、切なさ、怖さ、苦しさが渦巻いていたのだと思います。

昼休憩に夫とお昼を食べようとして
自分を分析しながら、一人喋りまくって、(黙って聞いてくれた夫に感謝ですが。)ようやく私は自分を取り戻しました。

母と手をつなぎ、別れた昨日の夕方から今日の昼までの18時間。
私は認めたくない事実を何とか自分に言い聞かせ、認めさせようと必死に戦っていたのです。
夫にひとしきり話し、ようやく我に帰った気がしました。

携帯のメールを改めてみて、そうだった、「SLに乗ったよとみんなに知らせたかったんだ」
と自分が一つになりました。

幸せで平凡な毎日があり、あってはならない事実が否応なく訪れ、人生は巡っていきます。
庭の中で

私の庭では、木々や小鳥たちが優しく私を包んでくれました。



スポンサーサイト



えっ! 

カミさん
 ありがとう!
私は認知症の初期症状かと本気に思ったんですが、そういうこともあるんだと聞いて、ホッとしました。

そうでしたか・・・?
書いてよかったな!・・・
心と身体と頭と別々に動く事があるんですね・・・

今日も町内清掃で草取りをしながら、考えていて、気がつくと草の山がしっかり出来てましたもんね。

私はどちらかと言うと気持ちと行動がほぼ同じなんで、自分の行動と頭の中が大きく違ってたということに、びっくりしました。

でも、もう大丈夫。

カミさん、ありがとう、私頑張るよ!

No title

昔・・余命を宣告された義母が入院している病院と
会社と、上司の家と、自宅と子供の送り迎えと・・
毎日、ウマく平然とこなしていた筈が
ある日、車を運転してたら、自分がどこを走ってるのか判らなくなりました。
路肩に停めて・・いくら考えてもわかりません。パニックになりました。
心と身体と頭と・・別々だけれど、それぞれが正直に反応しているんだと思いました。

130キロ・・その意味は、判っていたような気がします。
Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード