FC2ブログ

粘る母

疲れてはいましたが、そして会うのは怖い気もしましたが、
後悔したくないので、母に会いに行ってきました。

今日は眠ってはいませんでした。
顔を見るなり「あぁ~・・・来てくれた~!」と喜んでくれました。
いつものように車椅子に乗せていいかと聞くと
 看護士(NS)「腰が痛いようなのでお風呂も休みにしたので、又にしてもらえますか?」
 私 「遠くから来たので少しだけでも散歩させたいのですが」
 NS「じゃリクライニングで少しだけなら・・」
という訳で車椅子で1階に下りて・・・母と私

以下 母、語録
  「なんせ一人で起きられないろ?困ったて・・・」 
  「のど乾いてない?」  
  「うん!お前の置いていったお茶がないかと辺りを見るども、ないしさぁ」   
  「熱いのにする?冷たいの?」 
  「先ず、つめ~たいの!」(「え!先ず???」)
  「あっ!桜が咲いてるよ」  
  「春~ですねぇ♪」(
キャンデーズの歌を歌う)
  「〇〇が連休に彼女を連れてくるって・・」  
  「へぇ~!!会ってのお楽しみだな・・・
(*^_^*)」
  (大好きなかんぴょう巻きを出すと)
  「早速、手出したりして・・」と自分で言いながら、もう口に入れてる。
                                   病院の桜


確かに体幹の力は落ちている、(当たり前だ、ずっと寝ているんだもの)
でも、健在なり母らしさ・・・・
人間って生きている以上、動くものだし考えるものだし、話すものでしょう?
それをずっと寝かして置くっておかしいよ・・・
「手を動かせ、足動かせ」と言ったら動かしてイチゴのヘタを取って食べられるひとが、背中に枕を入れられて横向きに寝ている?
1時間以上起きていてもどこも痛いとは言わないのに。
一回もむせずにパクパク食べる母に何故流動食?番茶ゼリー?
そん中でも、しぶとく良くなろうとしている(そんな気は無いのに)良くなっている生命力に「あっぱれ!」と言うしかない・・・。
スポンサーサイト



伝えます・・・

「会いたがっている」と伝えたらきっと喜びます。

指輪のこと、覚えてますとも!
結婚すると聞くとすぐに指輪をめいちゃんにあげたいと言ってましたから・・・
ゆうはとりわけ可愛い孫だから、そのお嫁さんも同じように可愛いいと思うのでしょうね・・・

孫子の為なら、絶対命を差し出す人だけど、めいちゃんの為だといってもきっと、命を差し出すと思うよ、あの人なら。

私にも会うといつもそう言ってるもの・・・・

珊瑚の指輪

私が初めてkukonatsuさんのお母様に会った時、
お母様が珊瑚の指輪を私にくださった事、覚えてますか?
きっと大切な思い出がある、大切な指輪だったと思います。
そんな指輪を、私にくださいました。
受け入れてもらえたような気がして、私はとっても嬉しかったのを今でもはっきりと覚えています。

会うたびに私の体の事を心配してくれて、きっと自分も大変だっただろうに、明るく笑ってくれました。
もしかしたら、私の悪い病気を吸い取ってくれたのかもしれない・・・。
代わってあげたい、って、そう言ってくれたんです。

私もゆうも珊瑚の指輪も、とっても会いたがっているとお伝えくださいね。。

ありがとう~・・・

腹心の友さん、ありがとう・・・
大好きと言う言葉をさっと使える腹心の友さんを、私も大好きです。

母は改めて思うのですが、雑草のような人ですな・・・
「自分が何故こんな目に・・」とか「こんなはずじゃ・」とか怨んだり、悔やんだり、くどいたりってすることのない人。
自分が置かれた状況をいつもそのまんま受け止めて
そこで何とかしようと頑張る人。
どこまでいってもそれを貫いて、人生を全うする気のようですな。
無学な人ですがここまで来るとそれも又あっぱれな人生と言えるかもね?

これからもよろしくね・・・

No title

kukonatsuさんのお母様、素敵だよ。
kukonatsuさんも素敵。お二人とも素敵。大好き。

素敵じゃないな~、どうしてかなあ・・と
思うこともあるけれどね、世の中・・(-_-;)
Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード