FC2ブログ
   
08
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

群馬への旅②お部屋編

通された部屋は、思ったより広くて二間続きでトイレやお風呂がついていて
二人には広すぎるくらいでした。

昭和初期、戦前に作られたもので
重要文化財に指定されているとか・・・
思わず「いい仕事だねぇ」と言ってしまいそう(^^ゞ

 IMG_7364.jpg

     IMG_7365.jpg
    

IMG_7366.jpg


    IMG_7386_201311302053104fe.jpg

職人の意気込みが伝わってきます。
これを作った方々はもうこの世にはいないんだな・・・・
IMG_7374_201311302056241aa.jpg

IMG_7379_20131130205707b69.jpg

     IMG_7362.jpg

最近作られた贅を凝らした部屋より
私はこの古い木造の部屋がいい・・・・・・・
呼吸してる気がする・・・・

とはいえ・・・
疲れている夫はきっとずっと眠りこけるだろうと
編み物の道具なんか持ってきたくせに
到着するや、お風呂に入り浸り
食事を終えると(ワインのせいで)バタンキューと9時前に爆睡し
目が覚めるといの一番にお風呂に直行し
ほとんど部屋を楽しまなかったのです、もったいない・・・

でも本当に!
多くの著名人が訪れたというだけのことはある
美しい部屋でした。


<追加>
朝起きてカーテンを開けると、ほんとに気持ちのいい光が差し込んでいました。
贅沢な朝でした。
IMG_7476_20131201164613a86.jpg
 
スポンサーサイト



(^-^)/解った?

その通り、四万温泉某宿ですよ、
絶対福良さんなら、すぐにわかると思った(*゚▽゚*)

組木の美しさはどんな素人だってわかるよね、きっと。
小さい子供だってさ。

大事にしたいものです。

福良さんの火鉢のこと聞いて、これから記事を書くんだけど「建物編」に火鉢を追加することにしたわ(*^^)v

待ってて!

No title

組木の美しさといったらないね。
ここは四万の某宿ね。
以前私欄間が見たくてココと悩んだんだけど、
結局草津の山本館で組み木見てたー。
昔の人の洒落っ気がねぇーもうほんっと素敵。
がっちがちじゃなくって、ふっと肩の抜ける細工を取り入れてたりするのよね。
そこがね、なんというか心のゆとりを感じるのですよ。
こういうところは障子の引き手も抜かりないですよね。

私の自慢の火鉢は、桐のくり抜きの朱塗り、落としは銅。
でねー、取っ手がツゲで蝙蝠ちゃん。
以前ブログにUPしたことあるんだけど、
うちの蝙蝠ちゃんほどカワイイ細工は見た事ないわー♪(自慢)

Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード