FC2ブログ

いわさきちひろ

今日図書館で懐かしい人に出合いました。
「いわさきちひろ」(別冊太陽の特集)・・・・・・
IMG_0780.jpg
私たちが結婚した時
集まってくれたたくさんの友達に
ささやかなお礼としてお渡したのが
「いわさきちひろ」のこの絵でした。
      IMG_0779.jpg
 子育てに疲れた時
 ふと見ては「こんな母親になりたい・・・」と思ったものでしたが
 うまくは行きませんでしたね(^^ゞ


今日その本を見ていたら
こんな文に出合いました。

人はよく若かった時のことをなににもましていい時であったように語ります。
・・・・・・・・中略・・・
けれど・・・娘時代が良かったとはどうしても思えないのです。
・・・・
思えば情けなくも浅はかな若き日でありました。
いくらもも色の洋服が似合ったとしても・・・・
そんな頃の私に戻りたくはないのです。

まだましになったというようになるまでに
私は二十年以上も地味な苦労をしたのです。
失敗を傘ね、冷や汗をかいて少しずつものがわかりかけてきているのです。
何で昔にもどれましょう。
・・・・・・・
おとなというものはどんなに苦労が多くても
自分の方から人を愛していける人間になることなのだと思います。



今の私にとって、なんて指針となる言葉でしょう。
この情けない体型、目を背けたくなる容貌に絶望しつつ
寄る年波に逆らってもがいている私としては
そんなことより寄る年波が私に付加したものが
はたしてどれくらい有ったのか考えなさいと
叱られたような気もち・・・・

若いぴちぴちした私より
多少とも賢くなった今の私の方がいいと
こんなにきっぱり言い切れる?

私はまだまだ死ねない・・・・
まだまだ人としての修業が足りな過ぎるもの。
それでも死ぬときに
こんな風に言えるかどうか自信がない。

とりあえず「あずきサクレアイス」食べて寝るか・・・・
スポンサーサイト



え?そうなの?

友達さんへ
 え?そうだったの?
私も安曇野に行きましたよ。

お元気な頃のいわさきちひろさんのお話しする声、話し方も好きでした。

描かれる子供と同じような洋服を自分の子供に着せたこともあったけど
だんだんと戦隊モノのヒーローのTシャツなんか着たがってねぇ・・
思うようにいきませんでしたなぁ~。
懐かしいなぁ~・・・
  あれ?いわさきちひろさんの話題でなくなったぞ?

話題を戻して・・・
いわさきちひろの世界は
時代を超えて、絶対愛されるものだと思うわ。

心がふわぁ~っと優しくなるものね?

私たちも同級生として共にいい歳をとろうね。
そして素敵なOld lady になろうね(^_-)-☆
  (敢えて往生際悪く、おばあさんとは言わず・・・(^^)v)


 


No title

前の記事に戻ってのコメントでもいい?前の記事ってった
たった二日前だからいいよね。

「いわさきちひろ」
私、好きなの。
もちろん、安曇野の美術館にも行ったし、
以前、私のお誕生日には世田谷の生家にも行って全集を買ったわ。
(改装される前の話)

クコナツさんが、いわさきちひろさんの記事を書いてくれて嬉しかった。

こんなとこでも共通点があるんだ・・そうか、友達だからね。

青の太字・・う~~ん、参った。
私もこう言える大人になりたい。


とりあえず、昨日今日と若いもんに負けじと頑張ってきた(^^ゞ
Secret

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード