FC2ブログ

信じるものは救われる、、。

朝、眩しい光に気づく事がある。
見ようと思って見るのではない、
気がついて見ると
暖かい光がこちらを照らしているのに気づくのだ。
それは多分、この夏亡くなったKさんじゃないかと思う。
亡くなる数時間前に交わした目での語らいを
私は今も忘れられない。
おそらく死が目前にあるということをわかっていたはず。
あの時の「また明日」が妙にお互い空虚だった。
そして翌朝、静かに向こうへ行ってしまった。

あれ以来、時々感じる光。
時々立ち止まって「どこから?」と探すこともある。
直に、見ると目が変になるから直視はしないけど。
私は苦しいことに遭遇して、それが過ぎ去った時に
もしかしたら、守られたんじゃないかと感じる。
大変だったけど、でも何とか凌いだじゃないかと思う時
あぁ、助けられたと感じる。

私が逃げて、卑怯であったり、利己的であったり、嘘つきであったり、姑息であったら
それはないかもしれないけれど
真摯に、懸命にひたむきであれば
きっと守ってくれる、そんな風に
最近は思う。
ちょっと確信してる。
縁もゆかりもないと思っていたけれど、どこかで繋がり、縁があった人なのだろう。
芯から優しい笑顔の人だった。

信じようと思う。
私は守られている、、、、。
だから何も恐れずに、でも真摯に卑怯なことをせずに。
そう思うと、何も怖いものはなくなる、死ぬこともおそろしいことではない。
信じるものは救われるのである。

いつもそう思えればいいんだけどねぇ。
スポンサーサイト

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード