FC2ブログ

本屋さん

 今日はがむしゃらに働いたので、ご褒美に夕方本屋さんへ行きました。
というのは、今日の新聞に載っていた本があったら、読みたかったから・・・
買いたかったではなく、読みたかったというところがミソだね。

ところが書庫が高くて、どこにどんな本があるのが見えません。
探す時間がもったいないので、店員さんに聞きました、一番知っていそうな管理職っぽい人に。
IMG_8514_20170206213237ec0.jpg

さすが、知ってましたね「あ!こちらに。」と連れて行ってくれました。

ところが「では、○○は?どこに?」と聞くと
「えっと・・・、こっちと・・・・・・どこだったかな?」と私を連れてウロウロウロ
ついに言ってやりました。
「あの・・・・評判の本とか、話題の本とかまとめておいたらどうでしょう
今日の新聞に載ってた本も相当売れてるらしいですよ」というと
「今日の新聞に載ってても、明日乗ってないってことが多いんですよね」だと。
何、言っとるんじゃ!
あったりまえじゃん!新聞広告がいくらすると思ってるの?
毎日広告出せるわけ無いでしょ。
そして読者がたった一回のそれを見てどれくらい影響受けるか・・・
私を見ればわかるでしょ!

もし私が本屋の番頭だったら
毎日新聞をチェックして、売れ筋、話題・評判の本はすかさずコーナーを作って並べるね。
佐藤愛子さんの本なんか愛子コーナーを作って売りまくる。
字が大きくてすぐ読めるくせに最低1000円はするから
売り込む今がチャンスだよ~。
それなのに、どこに置いてあるのか、すっごくわかりにくい。
客だけじゃなくて、売る方でさえわからんとは。
商売って頭使わなきゃダメだよ。

さて新聞をみて読んでみようと思ったのはこれです↓
    「60歳からの手ぶら人生」
        弘兼憲史    
          
IMG_8515_201702062150569ce.jpg

これくらいなら、ざざっと立ち読みでOK!
結論としては、おおおそ同じ意見です。

   ・これからの人生を身軽に生きる
   ・お金に振り回されない
   ・家族から自立する・・などなど。

「うん、そうだね」っていうところも多かった。
図書館にはまだおいてない、発刊されたばかりの本が売るほどある本屋さん
たまに行くのもいいね\(^o^)/
スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード