FC2ブログ

ううう゚(゚´Д`゚)゚

なにげにテレビをつけたら
さだまさしが歌ってた・・・・・・・・・・
IMG_6882_20170201221048292.jpg
曲名は「フレディもしくは三教街」
懐かしくて涙が出そうになった。

この中に
   ♪フレディ、あなたと出会ったのは漢口(はんかお)♪
    ・・・・・・・・・
          ・・・・・・・・・・
    二人で初めて行ったレストラン
    三教街を抜けたフランス租界へとランデブー♪
というフレーズがあるのですがこの言葉
漢口も租界も、私は初めて聴いた言葉ではなかったのです。

若かった私は仕事で出会ったおばあさんにその漢口そして租界という言葉を聞きました。
そう・・・今からいったい何十年前だろう。
まだ結婚したばっかりの頃か、、、まだ子供はいない頃・・・。

そのおばあさんは漢口(かんこうと言っていましたが)に住んでいたことがあり
それはそれは素晴らしい街だったと熱っぽく語りました。
租界といって、中国にありながら、治外法権の地区があり
ヨーロッパのようでとても華やかな街で賑やかだったそうです。
ロシア人やドイツ人や外国人がたくさんいて
活気があってないものはないくらい何でも有って、毎日が本当に楽しかった・・・とおばあさんは語りました。
その頃中国に対してのイメージは人民服を着た共産圏の
暗い国という感じだったので
そんな活気溢れた中国は想像することすらできませんでした。
おばあさんから聞いた(はっきり言って他国に作った自分の国みたいなもんだから、いい悪いは別にしても)
外国人の溢れた賑やかな中国の街を知って、とても新鮮だったことを覚えています。

だから、さだまさしの歌にうたわれた世界は
私にとって、単なる歌ではなく実際の話として
特別な感情を持って聞いたのです。


あれから長い長い月日が経ち、私は子供が生まれ、仕事に邁進し
忙しく日々を送り、爆撃で消えてしまった遥か昔の漢口も租界も忘れていました。

漢口も租界も歴史の中で、爆撃され、今はない・・・・ 

本当にしばらくぶりにこの歌を聞いて
一気に若かったあの頃・・・・、
夫の車の助手席で元気に歌っていた私
今のようにとうが立ってなくて、恐ろしく勇ましく、たくましくはなかった、初々しくも可愛らしい私を思って
涙が出そうだった。

あぁ、漢口・・・・!(´;ω;`)


  *こんなに長い文を最後まで読める人は少ないかも?
   でももし、読んでくださったらぜひ
   「フレディもしくは三教街」聞いてみてください。
スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード