FC2ブログ

手のぬくもり

避難せずここに残った方に

当時の話を聞いた時

少しその体の緊張を緩めたらどうですか?と言って

体をさすってあげました。

この方法はルーシーダットンの先生の受け売りなんだけど

それと娘にやってあげるマッサージとのごちゃ混ぜみたいなやりかたで

リラクゼーションやってあげてたら

その方の力が抜けて、カクンと眠ってしまわれました。

私がふと自分の手のひらを見ると、

不思議なことに、色が全く変わっていました。

私は

「頑張ってきたんだねぇ〜・・・」
「どんなにか、無理に無理を重ねてきたんだろうな、、」

という思いで、ただたださすっていたのでしたが

思えばその場所は

津波到来の日、多くのけが人が運び込まれた修羅場だったところ。

私の掌を通して、その方達の思いもその方に伝わったんじゃないかと思うのですが

考えすぎ?

生き残ったが故に味わったあれからの日々。

今も傷ついて、過去に縛られカチカチに緊張している。

罪悪感を感じて、そんなに頑張ることないよ。

力を抜いて!

楽になればいいよ。

そんな思いで、あの方をあんなに安らかに眠らせたのは

私の思いだけじゃない気がする、、。

とても不思議だけど、、。

・・・・・・・・・・・・・・・

私の手のひら、自分まで癒すようにとても温かかった。
スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード