FC2ブログ

友達ンチの庭

途中で防御服を借りて全身を覆って向かった友達の家。
作業用のトラック2台
乗用車1台
そのまま車庫に残されていました。
2時46分で止まった時計。
壁に掛かった3月のカレンダー。
何もかもそのまま、急いで逃げた時のまま止まっていました。
庭に花好きなおばあちゃんが残した木々が実をつけ
コスモスがこぼれダネで咲いていました。
池を覗いた友達が「あ!金魚生きてる」と。
確かに赤い金魚が見えました。
鯉はいなくなったそうです。

向かいに広がっていたという田んぼの面影はなく
草の原でした。
2015092022143159a.jpg

こんなことがあるんですよね。
突然、今までの暮らしが一変し
持っていたすべてのものを手放さなくてはならないなんて事が。

復興に向かう他の被災地とは明らかに違う悲惨さがあると感じました。


ふと庭を見ると1匹の黄色いちょうちょが………!
驚きはしないけど
金魚といいコスモスといい
ちょうちょといい
すべてが止まったかのような世界に、生きているものを見て
すごく勇気付けられました。

命のたくましさっていうか、、。
一家離散した彼女の家族の方たちにも
元気出して欲しいと
心から願いました。

家から検査場に戻り、自分の放射線量を測ってもらい
町に戻ってきましたが


彼女が「一人では行けなかったから、ありがとう!」と言うので
初めて、人気の無い、立ち入り制限された異常な場であったのだと実感しました。
外気の放射線量も私が今まで見た中で一番高い数値でした。
でも彼女が言うには
一時はメーターが振り切れたって(・_・;
これからどうなるかわからないけど
とにかくめげずに生きて欲しい。
私も浮かれて自分の事だけを考えずに
いつも思っているよ。
いつも頭の隅っこに置いておくからね。
スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード