FC2ブログ

ご縁

うちの近所の八百屋さん。
本業は農家で、田植え、稲刈り時分には長期休業に入ります。
従ってその前になると
何しろ鮮度がイノチの野菜たちですから投げ売ります。
片隅にあるちょっとした花の苗も同様です。
混み合うので、あまり行きませんが
レジの長蛇の列を厭わなければ、大変お買い得。

今日、たまたま通りすがりに駐車場にスペースが空いているのを見て
す~~っと入ってしまいました。
もうだいぶ品物が減っていて、めぼしい苗はありませんでした。

帰ろうとしたところ足元に値段を書いたダンボールに隠れるように
二鉢のシャクナゲがありました。
見るとミニ石楠花と書いてあります。
私は普通のシャクナゲを大事に育てていて愛でているし、場所もないので
買わないことにしようかと思ったのですが
その綺麗なピンク色に惹かれて
1鉢買うことにしました。
持ってレジに行こうとすると、案の定長い列。
怖気づいて「やっぱり止めよっ!」と下に置くと車に戻り、帰りかけて
「でもやっぱり欲しいような・・・」とうろうろ。
結局戻って一鉢持つとその時、
そばにオーナーの奥さんがいて、
「奥さん、2つ買って!2つでおまけするから」と言います。
う~ん!同じようなものを二つも要らないしなぁ~。
でも「あまりいい苗ではないこれを、立派に仕立てるのも楽しみかも?」
と思い直し
今日美容院で「節約のため、カットせずヘアカラーだけにしたんだから
いいや!いいよね!」と自分に言い聞かせ
長蛇のレジに並びました。

帰ってしげしげと名前を見ると
 「ミニグラマー・リン」
 「妖精」

となんとも魅力的な名前がついているではありませんか。

夫と娘に写メを送ったりしてうっとりし

夜、ふと思いついてネット検索してみたら
な、なんと!これは石楠花の画期的な交配種で
しかもその作者は新潟の著名な育苗者だということがわかりました。
この二つが同時に世に発表されてミニシャクナゲがメジャ-になったらしい。

セットで売られているわけではないのにこの二種の鉢が
売れ残っていて
しかも、同じ人の作出した画期的な品種とは・・・・・・・・・・

買ってきてびっくりです。

何だか、ご縁があるような気がして嬉しくなりました。
「私のところに来たかったの?」と聞いてみました。
何にも答えないけど・・・・・・・・・・
IMG_7329_201504242257098d9.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード