FC2ブログ
   
01
   

バックカントリー

ん?バックカントリー?
昔はバックカントリーなんて言葉は聞きませんでしたねぇ。
でもスキー場のゲレンデ外を滑る人はいました。
コースじゃないんだから上級者じゃないと無理でしたが・・・・・・・・

最近新潟県でバックカントリーで遭難する人がいます。
お正月早々にも湯沢で捜索隊が出ました。
はっきり言って迷惑な話です。
雪の中、正月気分も吹っ飛んで、道なき道を人を捜索するなんて、ご苦労なことです。

雪の中で遭難する怖さは
味わったものしかわからないでしょう。
そういう私は雪国育ちなので、子供の頃それに近い恐怖を何回か味わったことがあります。
死ぬ時ってこんななんだろうなぁと思いました。

吹雪いてどっちへ行ったらいいかわからなくなって、寒いは眠いはお腹は空くは・・・

あれはスキー場から山の中をバックカントリー(笑)で下まで下り
麓の集落まで滑り降りようとした時のこと。
吹雪に遭遇し、方向がわからなくなりました。
そういう時はあまり動かず、一瞬でも吹雪が止むのを待つ、
人が通った跡を探す
とにかく冷静に・・・・が原則です。

でも山の中で遭難したら、かなり厳しいと思います。
迷い込んだらもう後は雪に埋もれちゃうだけだから。

要するに雪山を甘く見てはいけないということだけは確かでしょうね。
雪国の子供は小さい頃から
雪の恐ろしさを嫌ってほど教え込まれるので
地元民はほとんど遭難なんかしませんでした。
冬、山になんか入らないですから・・・

山スキーの楽しさはわかるけど、今シーズンもう遭難事故がないことを祈りますね。
人迷惑だもん!

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード