FC2ブログ

それでも生きねば・・・

朝、家事をしながらテレビを聞いていたら
広島の土砂災害で亡くなった若いご夫婦のご遺族の話でした。
亡くなった新婚さんの奥さまは妊娠7ヶ月
先日、出産予定日を迎えたのだそうです。
ご両親は「2人亡くなったとは思えない、3人です」と言ってました。
仏壇には3個の骨箱が有りました。
小さなお骨が有ったそうです。
お腹の中でもう動いていたそうですから・・・
男の子だったそうです。

もうすぐ初めての子供を生む娘
それを楽しみにしていたのに
幸せだったのに
一瞬にしてそれを全て奪われてしまうということ。

我が身に置き換えて、そんな状況に陥ったら
果たして生きていけるだろうか・・・・・・・・・・・・・・
とても生きていけないような気がする。

時間が経てばと言われても
時間とともに更に悲しみが深くなるとご両親はおっしゃっていました。

世の中には、こんな考えるのも恐ろしいような
理不尽な不条理な辛い悲しい思いをすることになった人が
少なからず存在します。
身内が
通り魔に殺された、集団暴行された、居眠り運転でひき殺された・・・

それでも人は生きていかねばならないのですよね。
どんなに辛くて苦しくても・・・・・・・

そう思うと、何事もなく毎日を送れることがどれだけありがたいことか・・・
台所で話を耳から聞いていただけだけど
深くご両親に想いを寄せました。

亡くなった人達のご冥福を祈ります。
そして、残された人たちの悲しみが少しでも癒えますように・・・・・・・
スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード