FC2ブログ

ご縁

数年前から、畳変えなきゃなぁと思いつつ
ほったらかしていたのですが、「やろうと思ったことはやる!」
悔い改め
夫に「知り合いの建築関係の方に畳屋さんを紹介してもらって!」と頼んだのが
1ヶ月ほど前のこと。

自分でも広告を見たり、ネットで相場を調べたりして
ようやく家の近くの畳屋さんを検索したのが先日のことでした。
早速訪ねてみることにしました。

一番近くの畳屋さんは「ここって営業してるの?」という感じの古びた工場でしたが
おじいさんとおばあさんが相手をしてくれて
見本を見せてくれたり、畳の値段の差など教えてくれました。
昔ながらの職人さんという風で、
工場の機械の多さ、広さから一時は手広くやっていたと見えます。
仕事は?と聞くと「もう、あるときはやる、ないときはやらない」と明快なお答え。
「俺は職人だすけ、仕事だけは手、抜かねぇ!」
値段の違いに???でいると
「そ~んなにおめさん、不思議だば、見してやるこてね」
と痛そうな足を引きずり屋根裏に登って、
一畳、1000円違う、畳をそれぞれ出してきてくれました。
なんでも長いい草を長い順に切り出し
一番長い、いい、い草で編んだものが一番いいとのこと。
「目が詰んで、き~れだろ?」(綺麗だろう?)
「これは4年持てばいいすけ、学生アパート向けだな」
「ま、おめさんの好きだ!」
おばあちゃんが
「この通りの人だすけ、上手が言えねぇけど、仕事だけは一所懸命です」と・・。
「それにほら、仕事してれば頭もうぐれねぇしね(^_-)-☆」
     (仕事してたらボケないでしょ?(^_-)-☆)
「今は80過ぎたじじとばばがやってるすけ、もう儲けなんて考えないんですて・・」
このおじいさんにして、このあばあさん有りm(_ _)m
おばあさんが帰り際に「お茶もお出ししないで」といったのがいかにも昔ながらで印象的。


次に行ったのは、家からはちょっと離れた畳屋さん。
こちらは働き盛りの50代くらいの社長さんが切り盛りしている
忙しそうなお店。
実直そうな社長さんがこれまた丁寧に教えてくれて
結局は値段
安くなると、中国産で時が経つと違いが出てくるとのこと。
納得できるお話でした。
仕事をたくさん抱えているのはきっと
回転がいいんだろうなぁと思います。
職人さんも何人か見えましたから、話は早いだろうなぁ~・・・


どっちにしようかなぁと思いつつ帰宅すると

今まで、何も言ってなかった夫が
「あ、この間の畳屋のはなしだけど、紹介してもらったよ」と電話番号の書かれたメモをくれました。
関係者の仲介か・・・・・
なんでもその建築屋さんに出入りする畳屋さんで
新築の家の畳を一手にやっているとか。
その建築屋さんの紹介なら断れないでしょう・・。
悩ましい・・・・
こういう世界って、紹介された客にはいい加減なことできないからなぁ~・・・・
もしかしたら、まけてくれるかも?
それに、仕事関係のところに話を持って行ってしまったら
夫も断りにくいだろうし・・・。


というわけで、いきなり畳屋さん3軒から選ばなくてはならなくなりました。
この話、やめてもいいんだけど、それじゃ元の木阿弥・・・・・・・
やると決めたことはやる!

さぁ!
クイズです。
私はどこにお願いすることになるでしょう?


  <ヒント>私はケチです。(^_-)-☆
スポンサーサイト

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード