FC2ブログ

ホッコリ湯けむり、湯治の旅②

<温泉編>

今回ほど、温泉を堪能した旅はありませんでした、何しろ時間がたっぷりあったから(^_-)-☆

先ず、混浴露天風呂
ここは珍しく混浴風呂があります、女性専用時間もあるので
混浴に抵抗がある女性が入れないということはありません。
でも私は以前、山形の秘湯に行った時に作った欲着を持っていったので
思い切って混浴時間に夫と入りました。
ま、あの天候で他に行く人がどれくらいいたのか・・・出くわすこともありませんでしたが。
IMG_8425.jpg

   IMG_8453.jpg
だいたい、ここに行くのに、雪の上を「わしわし」と歩かねばならないのです。
私は歩きましたけど・・・

雪には慣れているので
ここでどれだけ雪まみれ風呂を楽しんだか・・・
想像できるでしょ?
IMG_8433.jpg

このとなりに、女性専用の露天風呂があり
思ったより広いので、くつろげます。
 IMG_8502.jpg

   この他に大浴場があり、体を洗ったりはここで。
   IMG_8472.jpg
   アメニティが豊富で
   この時とばかりに 乾燥しがちな肌に
   乳液をたっぷり塗りました。

あと一つ、サービスだった貸切風呂。
離れたところにあります。
IMG_8395_20140218221555c86.jpg

     IMG_8411.jpg
     小さい子供さんのいる家族なんかにはきっといいね。
     気を使わなくていいから。
     我々も、せっかくくつろぎに来たのに
     子供の騒ぐ声はできれば聞きたくないし。 
IMG_8492.jpg

というわけで、滞在時間の半分はお湯に浸かってたんではないかと思うくらい、温泉を堪能しました。
夜中はオリンピック、昼間は温泉
合間にご飯食べて、お昼寝。
これぞ究極の湯治。

いいお湯でした!
スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード