FC2ブログ

心に響くこと・・・

今日の新聞のコラム「時の余白に」で
( 記 読売新聞:編集委員 芥川喜好氏)
人間の気高さについて書かれていました。

線路に倒れた男性を助けて亡くなった女性のこと
取り違えられて貧しい家庭に育った男性の語った言葉
ナチスの強制収容所で失われなかった精神


それらを筆者は[人間への最終的な信頼]と言っています。

「ろくでもない世の中」でそれらが胸中に特異な光芒を放つものとも‥‥

要するに、世の中ロクでもない人が多い中
ごく普通の名も無き人々が、
(人間の中に)
   尊いもの、気高いものが確かにあるのだ
と教えてくれたということかな・・・。

政治家や役人に尊い人とは真逆な人を見るに付け
人間の中には気高いものがあるんだと改めて思い
その喜びを感じつつ、静かに年の瀬を過ごしています。


かすかな希望を見るというか・・・・

IMG_8071.jpg

外を雪が舞い2013年がゆっくりと去ろうとしている・・・・


 


iPadで格調高く、文を書き連ねていて
写真を入れようとして一瞬にして消えた(>_<)
なのでパソコンから入れ直した。でももう同じ文は出てこない。

こりゃ前途は多難だ(>_<)
スポンサーサイト

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード