FC2ブログ

将来のこと

私が具合が悪かったので
出かけないで一日家にいてくれた娘・・・・

お昼に起きた時に作ってもらったラーメンを食べながら
何ということなくおしゃべりしました。
娘曰く
  「○○ね、最近友達と将来のこと話すことがあるんだよ、。
   でも男の子も、母親には家にいて欲しいという人多いし、
   女の子も結構主婦になりたいという人が多いんだ。
   でも、○○(娘の名前)は働きたいし
   パパもママもずっと働いてたから
   それが当たり前だと思ってた。
   お兄ちゃん達だってみんなしっかりしてるから
   仕事をしていたらダメだということはないと思うんだ」

  「○○の行ってた保育園は延長保育なんてない時代に
   学校の先生とか役所の人とかフルタイムで働いてた人達が
   園長先生にお願いして
   延長保育のできる保育園にしてもらって
   自分たちで手続きもして
   認可保育園にしたようなところだったから
   みんなフルタイムで働いてたの。
   労働条件も今よりずっと厳しかったから
   仕事は違っても、励まし合って働いてきたんだよ。
   スーツに赤ちゃんおんぶしてねんねこ着て、
   両手におむつ持って預けに来たお父さんもいたし
   みんな保育園のおかげで仕事を続けられたから
   最後に役員やらせてもらいますって言って、
   役員決めに困ることなんてなかったんだよ。
   問題は自分のやってることを
   これでいいんだと思ってやることじゃないのかな?
   ホントは仕事したいのにとか
   仕事してなかったらいい子に育つのにとか思って
   ブツブツ言いながらやるのがいけないんだと思う。
   働くことがいいとか悪いとかではなくってさ。」

そう娘に言いながら私はジワ~っと嬉しさがこみ上げてきました。
「仕事してなかったらこんな思いさせないで済むのに」と
時には泣きながら仕事をしてきたことが
ちょっと報われたような気がして、本当に嬉しかった。
確かにかわいそうなこともたくさんあったけど
そんな子供に顔向けのできないようなことはできないと思って
仕事に頑張ってきて本当に良かったと思いました。

至らない事はたくさんあったけど
一生懸命やっていたことが子供に伝わったんだと思って嬉しかった。

これから娘が果たしてどんな生活スタイルを作っていくのか・・
さっぱりわからないけど
彼女ならきっと大丈夫だろう、自分で考え、自分で決めて
きっと頑張っていくだろうと思いました。

バイトに行くので見送りに出た玄関で
振り返った娘の笑顔は若さで輝いていました。
これからの人なんだなぁと改めてエールを送りたいと思いました。


IMG_1386_20130329223335.jpg
<匂い椿>  今日開き始めました\(^^)/
スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード