FC2ブログ

前撮りですか?・・・

IMG_1360_20121217211516.jpg

      IMG_1357_20121217211554.jpg
昨日のホテルのラウンジでのこと。
エレベータへと案内してくれたお若いホテル嬢。

目が会うなり「前撮りですか?」・・・・

思わず「へぇ~~!」と思ってしまいました。

「そうか・・・こんな時期に振袖姿の女の子を見たら前撮りを連想するのね。」

とっても新鮮でした。

もし若い女の子の振袖姿がもっともっと頻繁に見られる状況なら
「前撮りですか?」なんて聞かれることはきっとなかったんじゃないかなぁ?

例えば家族の祝い事(兄弟の結納や金婚式とか)のパーティーとか
結婚式のお呼ばれ以外にも祝い事に振袖を着るのが珍しくなかったら
街のあちこちで振袖姿の若い子を見るようであったら
前撮り発言はきっとなかった・・・・んじゃない?

そう考えると
成人式にみんなこぞって白い襟巻きをして
衣装を見せあって、式場にも入らずにモノの数時間で脱ぐや
ドレスに衣装替えして居酒屋で騒ぐ・・・・
これっていったい何?

私は何かおかしいと・・・思い始めてる。

山のように送られてきた振袖販売のダイレクトメール。
それで新調した振袖はミシンで縫ってあったそうな。
ド派手な髪飾りと帯締め、帯揚一式何十万とかけて
それがその後一体どんな運命をたどるのか?

本来職人が織った反物をひと針ひと針縫って作った晴れ着
その晴れ着を着て
様々な慶事で祝賀を表現するのが晴れ着:振袖ではなかったのか?

別にミシンで縫った化繊の振袖が悪いと言ってるんじゃなくて。
どこか、何か、本来の意味と違うところで陰謀が働いてるんじゃないかという気がして仕方がない・・・


「前撮りですか?」

象徴的な言葉だったなぁ~。

スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード