FC2ブログ

嬉しい誤算

母の調子が「ちょっといい」と娘から聞いてはいたのですが、
先日のあのうつろな目と膨れ上がった足を見てしまっては・・・・、
半ばあきらめていたのです。

何となく行く気も重く、ぐずぐずして、途中の道の駅で、
自分を元気付けるために大量の割れせんべいと
今、出盛りの根曲がり竹をゲットして病院に着きました。姫筍

ところが、ベッドのところに行って「来たよ~!」と言うと
「まぁ~!来てくれたぁ・・・・早速で悪いけど起こしてくんない?」
「は?」
「何せ、独りで起きられないしょ?」
「誰か、来ないかと思って・・・」と・・・・
再び
「は?」

言うことは結構、支離滅裂且つ小声ではありますが
何やら生きる気力が充実。
そこで早速メンタルチェック!!
「ね?〇〇ちゃん(娘の名前)来た?」
「うん、〇〇ちゃんって一番末の孫だろ?」
「・・・・・当り・・・」(あれぇ)?
「××ちゃんや△△くんたちがGWに来たの、覚えてる?」
「うん、あれよあれよという間に帰っちゃった・・・・」
「・・・・はて?・・・」(どうしたっちゃんだ?)

点滴もぶら下がっていなくて(常置されているけど)今日は車椅子も乗せていいとの事。
合流した娘と外に散歩に行く・・
「あぁぁ、生き返るようだ・・・・」
ぽつりぽつりと語ることには
「こうしちゃいられないと思ってさ」
「(他の人のところに)人が来ると、じっと聞いてたりしてさ」
「寝てばっかりいると、絶対良くないと思って・・・・」
次々に前向きな発言・・・・
この生きる力というのは一体どうしたのでしょう・・・?
こっそり売店で買ったプリンを一口あげたら、手を伸ばして自分でカップを持って何口も食べました。
もちろん”むせ”はなしです。孫と・・・・・・・・・3


ずっと寝たきりだったから、もちろん全身の筋力は低下し、首を起こしておくことも出来ないし、足も曲げろと言うとかろうじて動かせるくらいの筋力しかなくなっていますが
「歩けるようになりたい」と言い
「良くなったらお寿司を持ってきてあげるよ」と言うと「楽しみだぁ!・・」と答えます。

本当に基本的に生きる力の強い人なんだと思います。
改めて頓珍漢な事を言い天井しか見えてない状態の母に、度々会いに行ってくれた娘に感謝しました。
顔を見ることだけでも、どれだけ刺激になったか分からないから・・・
何がどうなったのかわからないけど、とりあえず すぐすぐ死ぬことはなさそうです。

気が進まなかったけど「行ってよかったなぁ~」
スポンサーサイト

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード