FC2ブログ
   
05
31
   

不思議な感覚

カントリーハウスに着くやいなや草刈作業に取り掛かった私、
昼近くにようやく一区切りついたので、腕カバーを外し、手袋を取って携帯を見ました。
そして・・・
そこで不思議な感覚に襲われました。

確かに私が何人かに宛てたメール・・・
その内容に覚えがないような感じになったのです。
冷静になると、確かに思いがけないSL体験を誰かに知らせたくてメールをしたのはよくわかります。
(とても私らしいもの・・・・・・)
でも

でも実感がない・・・・・

何故?

何故?

認知症になったの?
一瞬身震いするような恐怖に襲われました。

でもその後、自分なりに一生懸命分析してみると
私はかなり精神的なショックを受けているようなのです。

昨日母に会いに行ってわかったこと。急激なレベル低下と衰弱・・・・
冷静に・・・
冷静に考えて、そう長くはない・・・と覚悟せざるを得ない・・・・
その事をどう受け止めようか、私はものすごく苦しんでいるようです。
うきうきするような楽しい旅をする人たちの中で
何もなかったら、うきうきと書いただろうみんなへのメール。
実際書いて出したんです。
でもその時、頭の半分は「母を見殺しにした自分」「見送らねばならない事への拒否」
そんなことで無意識に埋まっていたのでしょうね、きっと。
楽しいメールを打ちながら、心の半分は哀しさ、切なさ、怖さ、苦しさが渦巻いていたのだと思います。

昼休憩に夫とお昼を食べようとして
自分を分析しながら、一人喋りまくって、(黙って聞いてくれた夫に感謝ですが。)ようやく私は自分を取り戻しました。

母と手をつなぎ、別れた昨日の夕方から今日の昼までの18時間。
私は認めたくない事実を何とか自分に言い聞かせ、認めさせようと必死に戦っていたのです。
夫にひとしきり話し、ようやく我に帰った気がしました。

携帯のメールを改めてみて、そうだった、「SLに乗ったよとみんなに知らせたかったんだ」
と自分が一つになりました。

幸せで平凡な毎日があり、あってはならない事実が否応なく訪れ、人生は巡っていきます。
庭の中で

私の庭では、木々や小鳥たちが優しく私を包んでくれました。



スポンサーサイト



プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード