FC2ブログ

もらい泣き

孫たちが帰省を終えて帰宅するにあたり、母に会っていってくれました。
大勢で訪ねたので最初混乱していましたが
後半、「わざわざ来てくれて・・・」と泣くのでもらい泣きしてしまいました。
                                         孫と
この子達が生まれた頃は母も若かったので
とりわけ可愛がって可愛がって慈しんだ子達なのです。
だからさしあたりびっくりしたとしても、きっと嬉しかったと思います・・・。

確かに記憶力低下、記名力低下、理解力低下、
認知症といわれてもいいと思います。
もちろんこれは誰で名前は何?と聞かれても出てこない、
でも名前を言えば「あぁそうだ」とわかります。
よしんば名前が出てこなくても顔を見て「この人は懐かしい顔だ。別れたくない人」だとわかればそれでいいではありませんか?
孫を見て涙ぐめればそれで十分ではないですか・・・
忙しい日々、一刻も早く帰って渋滞を避けたいだろうに
わざわざ寄って顔を見せてくれた孫たちに感謝です。

玄関で彼らの「又来るからね」の言葉に手を振って見送った後
「あっと言う間にいってしまった・・・・」
「わざわざ来てくれた・・」と言って又泣くので
私も、又々もらい泣きしてしまいました。

とうとう点滴になってしまった母。
思った通りの展開です・・・・
それでもお茶をごくごく美味しそうに飲む生命力に、今は自力回復を祈るばかりです。
「手、動く?」「足、動かしてみて」に動かして見せた母。
どこまでも生きていようとしている・・・・・・・・・
本当に雑草のように強い生命力に励まされます。
スポンサーサイト

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード