FC2ブログ
   
04
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ナナカマド

今日、最初にナナカマドの周辺の竹を切りました。
IMG_0538_20201020205709bd0.jpg
太いの3本残ってます。(=∀=)
これは私の握力がないから
鋏で切れないのです。
竹用ののこぎりで切らないとだめです。

   IMG_0539_20201020205910971.jpg

これが噂のナナカマドです。
IMG_0540_20201020210030658.jpg
どんな風に剪定しようかな?
もう少し高くしたいなぁ。

ここをやるとすぐ違う作業に入りました。
こんなお天気のいい日は
だんだんなくなりますからね・・・
今やっておくことがたくさんあります。
スポンサーサイト



ナナカマドの記録

余り気力がなかったのだけれど
一回10本切ると決めたナナカマド周辺の竹を切り
ちょっと進みました、このプロジェクト。
ちょっとぼけてますが
記録なので・・・・(帰ることは暗くなってうまく写せません)
IMG_0510_202010191625303f4.jpg
もう少しです。
真ん中のあたりの竹を切ると坂を上って
ナナカマドまでたどり着けます。
そうすると背景のモミジが出てくるので
枝ぶりを剪定してやると
正面にモミジとナナカマドの紅葉が見えるようになるというわけです。
それまでには、足元のクズや藤のツルを切ったり
歩きやすいように、切った竹の切り口を短くしたり
ナナカマドの剪定をしたり
根元に少し栄養をくれたり
やることはいろいろありますが、道は見えてきました。
来年が楽しみになりました。

ボケてしまった。

今日はカントリーハウスに着くと
もう暑くて、暑くて、畑はできないし
庭も手を付けられる状態ではありませんでした。
で・・・・ナナカマドの周辺整備をやりました。
手で一本一本竹を切るのは、結構大変です。
竹の中に有った太くて手に負えない「ナラ」の木をチェーンソーで切ってもらいたいと
夫に頼んだら、あっという間に切ってくれました。
ということは、最初から竹も切ってもらえばよかったんじゃない?
私、ナナカマドを助けたい一心で
一回に5本から10本切るとノルマを決めて
竹を切ってきたのに・・・・

ま、もう少しで終わるからいいか・・・?
帰り際に写真を撮ってきましたが、暗くなりかかってたので
ボケまくり・・・
次回きちんと撮ってきます。
IMG_0440_20201011204137f5b.jpg
雰囲気はわかるでしょ?
今年は実を付けなかった(ノ_<)
来年はもっと葉を茂らせて、赤い実をたくさんつけるように
頑張って手入します。
お隣の亡くなったおばあちゃんと並んで見上げた時
約束したんだもの、助けてやるって。

ナナカマド救出プロジェクト

カントリーハウスに行くたびに
10本、竹を切ると決めて
少しずつナナカマドの周辺をすっきりさせるようにしています。
何で10本か?
まとめて全部やっちゃえばと思うでしょうけど
このやぶを一気にやるには相当の体力・気力が必要。
無理すると疲れるので
疲れない程度に一回に10本と決めました。
長年放置されたこのやぶ・・・
竹は固い、長い、おまけにその下に笹が縫うように密集している
更にご丁寧にクズが、はびこっているのです。
すっごく大変!
今日も、「今日のノルマ」を達成しました。
IMG_9658.jpg

    IMG_9659_20200726213311922.jpg

IMG_9660_20200726213337d1b.jpg
だいぶすっきりしてきたv(o゚∀゚o)v

喜んでいるかな?
これが大喜びで茂り、花を咲かせ、秋に真っ赤な実をつけるようになったら
きっと
本当に嬉しいだろうなぁ~!

それを励みに頑張る!

ナナカマド救出プロジェクト

ある「ナナカマド」の木のお話です。
カントリーハウスのお隣の家との間に、山に向かう道があって
その途中に大きな「ナナカマド」の木がありました。
カントリーハウスを買ったばかりの頃
「大きな木だなぁ」と思った覚えがあります。

時が経ち、そのナナカマドの辺りは
誰も手入れをする人がいなくなり
竹やクズに囲まれ、見えないくらいになりました。
更に何年か経って、クズが枝に絡みつき
だんだん枝が枯れてしまって元気がなくなりました。
毎年真っ赤な実をつけていたのに
それも見られなくなりました。
「このままだと枯れちゃうよ」と一昨年夫に頼んで
枯れた主幹を切って貰って、絡んだクズを丁寧に取り
若い枝を伸ばすように手入れしました。
すると元気な若い枝が伸びてきました。
そして去年、その若い枝を何本か残し
剪定しました。
なんとか生き返ったように見えました。
そところが今年、またもや竹に囲まれ、半分しか見えません。
この写真じゃ、さぱり分からないと思うけど・・・・
IMG_8983.jpg
畑仕事の合間にふと見に行った私は
「これは大変だ!」とやりかけた仕事を忘れ、藪の中に竹をハサミで切りながら突き進み
ナナカマドの足元にたどり着きました。
そして案の定、絡みついている「クズ」を片っ端から切って切りまくり
ナナカマドの枝を空に開放してやりました。
IMG_8984_20200622210410e1f.jpg
上に伸びるはずの枝が真下に引っ張られるのですから
「クズ」のちからというのは大したもんです。

でもとりあえずとってやりました。
それはいいのだけれど
一直線にナナカマドの足元にたどり着いたはいいけど
今度は帰るのも大変でした。
またまた、藪の中を手当たり次第切ってようやく元の場所にたどり着きました。

これからこれからその周辺を目滅茶苦茶きれいにしてやろうと思っています。
ナナカマドはきっと喜んでいると思うのです。
だからもっと風通しを良くして、気持ちよくしてやろうと思います。

これを「ナナカマド救出プロジェクト」と名づけます。
しかし私はいろいろやることがたくさんあって
これにかかりきりになるわけにも行かず
どこまでやれるかわかりませんが
頑張ります!

ナナカマドさん、待っててね!

 *ちなみに去年の6月に亡くなったお隣のお婆ちゃんが
  一緒に見上げた時に
  「老人会でみんなで植えたんだ、このナナカマド」って言ってました。
  多分みなさんもう亡くなられてると思うけど
  私に力を貸してくださいね、亡くなった皆さん! 

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード