10
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ミニスカ推奨

シャワー浴びて、何着ようかと思っていろいろ探したけど
「このズボンきつ~い(>_<)」
「このシャツ小さ~い!(´・_・`)」
「これ、窮屈~!(´Д` )」と着るものがなく

ふと手にとったミニスカート(ウエストゴム)に注目。
これはミニスカートとして履いたことはなく
レギンスやスパッツの上に履くために買ったものです。
これいいかも?ゆるいし...(((o(*゚▽゚*)o)))と履いてみました。
いいじゃ~ん!
ミニスカート履いたの何年ぶりだろう?
こう見えて私、学生時代は「ミニスカートの女王」と呼ばれ
学内を歩く後ろを男子学生がついてきたという伝説の持ち主なのだ・・・・
 *誰も知ってる人がいないから好きなこと言ってます(^O^)
  話半分で・・・・(^_-)-☆

こりゃいいわ、いつものパンツ姿か長いスカートに比べて
俄然楽チン。軽やか。
足元が軽い・・・・・・・・・・
ミニスカートの感覚を思い出しました。
それから「家の中ならいいや」とミニスカートで過ごしました。
家の中でならどんな格好していても、ヒトに迷惑かけないもんね。
急に宅配便のお兄さんが来たら困るけど(困るのはお兄さんがですよ・・・)

寒くなるまで、ミニスカートで家事をすることにしよっかな?
この年になってミニスカートの魅力に気がつくとは・・・
その魅力とは見栄えでなく、楽チンというところが若い時と違うといえば違いますが・・・・
131002_2011~01

年をとると恥知らずになるの(^^ゞ

スポンサーサイト

美容院

仕事帰りに美容院に行ってきました。
予約して行ったにも関わらずとても混んでいて
いつもよりずっと時間がかかりました。
夫はもうカントリーハウスに行ったので
本屋さんに寄ってゆっくり立ち読みして先ほど帰りました。
こんな週末もいいなぁ~・・・・・・

  IMG_4653.jpg

         IMG_4652.jpg
         店内はクリスマスムード・・
         私も飾りつけしようかな(^_-)
 

気分転換

今日は腰が痛い!
何故か?
一日パソコンの前でにらめっこしていたから・・・
どうか、なりそう<`ヘ´>

なので


美容院に行ってきた・・・

はなIMG_2075

浴衣を着た時、髪を結える程度に切りましたヽ(^o^)丿

さっぱりした・・・

明日も頑張れそう(*^_^*)

いつの間にか・・

今日で骨折して丸2ヶ月です。
あっという間でした・・・・
最初の頃、あれもできない、これもできない。
ギプスが取れても、まだこれもできないあれもできないと言っていましたが
改めて見直すと、そのほとんどが出来るようになっています。
一番困っていた髪を後ろで縛ることもできるようになったし
食事、洗い物、運転・・・
あんなに困っていたのがうそのようです。
左手でご飯を食べていたこと、コンタクトレンズが入れられない。
左手だけでお茶碗を洗っていたこと。左手での掃除機かけ・・・
どれも夢の中の出来事みたい・・・・
両手が使えることがどれだけ幸せか、
そして何気ないことが、どれだけありがたいことかが分かりました。
では、後何が残っているかというと・・・???
力を入れてごしごしと何かを洗うとき、やはり力が入りません。
まだ窮屈な被り物の洋服を着るとき、肩が痛みます。
そして、テニスのサーブはまだきっと出来ないだろうなぁ~・・・・
ストロークは少しなら出来ると思うけど。
見た目には全く分からないと思います。
気持ちも元気になって、今月末の飲み会も予約しました。
でも‘喉もと過ぎれば‘というから気を引き締めなくては・・・。、
これからは出来ることの有り難さをかみ締めて
更に筋力アップしていこうと思います。
ところで
骨折日記、後どれくらい続くんだろう・・・?

更衣

手を折ったとき、私は偶然家事をする時の服
つまり、お出かけ用ではない普段着のニットのカットソーを着ていました。
整形に行って受付けで、「保険証を」と言われて
ようやく自分の手が、全く上がらず保険証を出すこともできないことに気づいたのですが
診察室で看護士さんに脱がせて貰う時にすごく大変で
かつ帰りには裸でなく、方袖だけでも通して、一応服を着て帰って来ることが出来、
それ以降着替えをするダンになって、ようやく怪我した時の衣服のことに思い至りました。
今思えば看護士さんも言ってました・・
「おしゃれはできません・・!」・・・・・・・・・・と
確かに、着るものの制約は多くなり
ギプスともども着なくてはならないので、先ず肩幅が大きいか伸びること
袖はもちろん通せないままです。
丈もある程度無いと、おなか・腰周りがすごく寒い・・。
これらの制約で手持ちの中からと言うと、すごく限られてしまうので
いつもおんなじ格好になってしまいます。
それはとってもつまらないことです・・・
きれいな色のものや、スポーティーなもの、ちょっとフェミニンなもの、黒色系・・
日によって、多少楽しみたいじゃないですか?いくらおばさんでも・・・
でも今はそれが出来ない・・

晴れてギプスが取れた今でも、更に制約は続いており
今度は袖を通せる代わりにゆったりとしていないと、脱ぎ着の際に相当痛い目に合うのです。
袖が長かったりするともう大変!
痛くて伸びない右腕に長い袖を通し、よいしょよいしょと引っ張り上げ
左袖を通し、頭にせいのぉ~っとかぶせるのです。
という訳で、毎日似たような格好で
私はどんどんおしゃれから遠ざかっていくのであります。(@_@。

娘は近くに出来た衣服専門のリサイクルストアで
バーゲンだといって、何枚もお買い得をゲットしてきたようです。
うらやましい~!!
行きたいけど、行ったって試着は出来ないし
先々着るもの買ったってつまらないし・・
という訳で
結論・・・・・・・早く良くならないかなぁ~。

それにしても、あの日の看護士さんの言葉を今思い出しました。
「ほんと!ちょうどいい服着て、来ていただいて・・」
そうなんですよ!伸びないぴったしの服着てたら、切るしかなかったわねぇ!きっと!
手がぶらぶらして、痛くて曲げられなかったもの。
服を最大限伸ばして脱いだもんね、あの時!
これからはニット製品を愛用しよう!!  ←(又、骨・折る気?(>_<))

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫と大学生の女の子の3人暮らし
7年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

日伊ミックス 生活日記★

姫っちのお庭

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード