FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

春蘭

かつては山にたくさん自生していたという春蘭(シュンラン)
お隣りのご主人から「たくさんあったんだけど、盗っていく人がいて」
減ってしまったと聞きました。

その春蘭の群生地を
夫が柿の木を切ろうとして発見‼️
家の傍の雑木林です。
20200328183322e3a.jpeg


大きな株になってます。
自然の中で育ったこれだけの春蘭
相当な価値がありますよ。
それが幾つもいくつも、、。
2020032818374382b.jpeg


今時期だから、花芽も出てますよ。
20200328183951031.jpeg


移植はせず
ここに自然の春蘭畑を作ろうと思っています。
嬉しい。
スポンサーサイト



これぞ新潟米

友達の家が農家で
自宅にある冷蔵庫にお米を貯蔵しているので
分けてもらいました。
最近のコメ離れで苦労しているらしいけど
実直なご主人の努力で(多分・・・)、作られるお米は
時間が経っても、超美味しいです。
まだ残っているのに、つい炊いてみました、お味見に。
IMG_7246_20200318100559951.jpg
これだけ見てもわからないよね?
   ではアップで・・・・ 
   IMG_7247_202003181006337b3.jpg

IMG_7248_20200318100708780.jpg
ツヤツヤなの、わかります?

すごく甘い!

ナンでも、阿賀野川のきれいな水をたっぷり吸ったお米だそうで・・・
ま、いろいろノウハウはあるんでしょうけど
いつまでもこういうお米を作って欲しいです。
彼女のところはお子さんが確か女の子3人だったけど
「後継ぎ」いるのかなぁ?
心配だなぁ

おや?こんなところで再会・・。

毎日TVはコロナウイルスでもちきり。
昨日、区内の子供食堂も一旦お休みにせざるを得ないというニュースが流れました。
そして画面に出てきた事務局長・・・
  なんと!保育園の保護者仲間。 

我が家が子供をあずけていたのは
一学年一クラスの小さな保育園。
まだ遅くまで預かってくれるところがない時代に
保護者は、どうしても遅くまで預かって欲しくて
役所に勤めてる人や教員が
事務処理は得意だから
園長先生を助けて、認可保育園の手続きをして
延長保育を始めたという経緯が有るところなのです。
だから保護者同士結束は固く
お互いの子供の年齢が違っても
仲が良かったし、なにか決めるのも早かった、
役員決めも「今年はワタシやるわ」というノリ。
いつまでも決まらないなんてなかった。
みんながむしゃらに働く人たちで、いつもみんな時間のやりくりに必死でした。
スーツ着てねんねこ姿で両手にオムツの袋をぶら下げて
バスで保育園に来て
玄関で会うお父さんもいた。
そこからスーツ姿になって又バスに乗って出勤、、。


ゆっくりおしゃべりなんてしてる暇はなかったのに
どこか同志的な関係でありました。

それがいつしかみんな、卒園し
逢わなくなって久しい。
それぞれが、それなりのキャリアを積み
メディアで目にすることもあったりしたけど
ほとんどが長いあいだ会うこともなくなりました。

その保育園の保護者仲間にテレビで出会おうとは・・・
相変わらずの歯切れのいい口調で
「一日も早く、再開してみんなで楽しく食事がしたいです」なんて言ってた。
変わらないなぁ。

仕事を終え、今度はNPOやってるんだな。
全く了解できる、彼女ならやりそうなことだ。

思わずテレビの笑顔に、こちらも笑顔になりました。

子育てはみんな素人でスタートし、
たくさん失敗し、後悔することばかりだけど
でも必死だったんだ、一生懸命頑張っていたことは確かなんだ。

振り返ると、同じような仲間のいた事を思い出すし
どれだけ励まされ、勇気づけられてきたことか・・・

遠い日を一瞬思い出した夕方のニュースでした。  

梅ほころぶ\( ˆoˆ )/

今日は娘の友達のAちゃんの結婚披露宴だそうです。
大学のテニス部で一緒で
一年生から真っ黒になって、
テニスやって
人ごとながら娘同様、日焼けの心配をしてたものだけど
娘の結婚式で久しぶりに会った時には、すっかりきれいになって
立派な社会人でした。
遠征だ、班活動だと忙しく
でも充実した学生生活。
勉強もあったしね。
彼女は地元出身ではなかったし
お母さんも、なくされていたようで
私は娘と同じように想って
見守ってきたような気がします。

どんな花嫁さんになったろう?
幸せになって欲しいなぁと遠くから
披露宴を想像しているところです。

カントリーハウスの梅が祝福しているかのようですよ😊

2020022314392002c.jpeg

Aちゃん、幸せにね❣️

雪合戦

このところ山の方には、まとまった雪が降ったらしく
魚沼市の国際雪合戦が、雪の中でできたそうな・・・
良かったね。
全く雪がなく(あの豪雪地帯で雪がゼロだった)、ボールでやるとか言ってたけど
開催目前に雪が降ってくれたらしい。
奇跡だと言ってたけど
そうだと思います、奇跡です。
他人ごとながら、嬉しい、ホントに良かったねぇ。
雪合戦
モカモカ降る雪の中で、
おもいっきり転がって遊ぶ楽しさを味わってほしいなぁ~。
雪は厄介者だけど
子供の頃は、そんなこと考えもしなかった。
どうやって遊ぶかしか考えてなかったなぁ。

なんだかパッとしない冬が過ぎて行きます。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード