10
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

大好き、図書館・・・・

ちょっとした家事の合間に
図書館に行きます。
貸出期間は確か10日間・・・・・だったと思うけど。
すぐに日数が過ぎて、返却期限が来てるのに、まだ読んでない本があって、すぐに延滞になってしまいます。

今回、よその図書館から取り寄せてもらった本があったので
さすがにちょっと気が咎め、夕方返しに行ってきました。
この灯りが好きヽ(´∀`)ノ
図書館
        
      image2_20170919223651369.jpg
         ここは児童書のコーナー
         小さな自習机があります。

大人の閲覧室ももっと広くて
個人個人で使える机もたくさんありますが
人がたくさんいて、写真は撮れず。
ここは夕方なのでひと気はゼロ。

閲覧室の机に自分の道具を置くと
いろんな本を見て
その時の気分で、手にとった本をしばらく読みふけります。
ジャンルは全くいろいろです。
紀行であったり、子供向けの図鑑であったり・・・・・
そうそう園芸書に洋裁の本。
最新の文学であったり、雑誌であったり・・・・

それをザザっと目に通しているうちに、どんどん俗世間から離れ
全く別次元、別世界にワープです。

嫌なことも忘れてしまう。
特効薬みたいです。

こんなに素晴らしいところはないなと思います。
何よりタダだし、冷暖房完備、自分では買えない高い本も
最新の雑誌も(新しい本は、しばらく貸出不可だから)、ほとんど全部読める。


ホント、図書館大好き!


スポンサーサイト

南相馬で良くしてくれた若い友人から
待望の妊娠の知らせが届きました。
治療をやめ諦めたら授かったと
電話の声も弾んでいました。
出身が浪江町で、彼女に連れられて
私は住民以外入ってはいけない、それも防御服を着てという
高い放射能汚染地区に行くことができ
この目で惨状を見ることができました。
今、思い出しても涙ぐんでしまうような悲しい風景でした。
たった今まで人が暮らしていた普通のだんらんの名残り。
台所に洗い物が残っていて
新聞の広告が広げてあって・・・・
それが獣達に荒らされ、食いちぎられ、蹴散らされ
何もかもがカビて、ボロボロになっている光景。

普通の人の普通の暮らしなのに・・・・
復興というけれど、未だに彼女のうちには立ち入れません。

あれ以来、一緒に暮らしていたご両親も近くにいたお姉さん一家も離散
それぞれが転々とする中で、それぞれが別の地に落ち着いています。

そんな中で、新しい命が誕生するという知らせは
無条件に嬉しいニュースです。

ふと思い立って4年前、私が行った時の写真を探してみました。
別の友人が、連れて行ってくれた小高地区の風景です。
IMG_2028.jpg

  IMG_2037.jpg

IMG_2052_20170912141810dec.jpg

   IMG_2056_2017091214183740c.jpg

IMG_2066.jpg
ここでたくさんの人が亡くなり
よく見ると白い布切れのついた棒がたくさん立っています。
2年経過してこの状態・・・・

ここが他の被災地と違うことを忘れてはいけないと思います。
ここも当時、一般の人は入れず
車を降りてもいけなかった。
友人はまるで何かに取りつかれたように
何時間も私を連れて回り
いかにすごかったか話し続けました。
今思えばすごいハイテンションだった。
彼自身、ああいう場所に一人では行けなかったんだと思うし
私にどうしても見せたいと何度も言っていました。
私はクタクタに疲れてしまいました。
今はもう見ることができない、ほんとうに異様な風景だったんだなと
今思います。

何の縁か私も彼の地に友人がたくさん増え
彼女にもまるで身内のような気がします。

そして6年半経った昨日、彼女から知らせが来て
久しぶりに思い出して
今は、ただ前を向いていこうという気持ちです。
生まれてくる子供も健康で幸せな子に育って欲しい。
被災地というのは、もう終わり。

これからは命をつないで欲しいと思います。
来春が楽しみです。

 
   もしかしたらこの文も、亡くなった人たちに頼まれて書いているのかも?
   なんてふと思う。
   写真もすぐ見つかったし(珍しく)

また行ってくるかなぁ~・・・
またきっと不思議な体験するんだろうな・・・・・・

雨の中、出かけると。

メールチェックしてたら

頼んでいた本が届いたと図書館からメールが来てました。

「取りに行ってくるか・・」と、バッグを持ってはたと気がついた。

私、この夏、ずっとこの格好だった(;゜0゜)

どこも締め付けるところのない、ワンピース3枚

さわってみれば、全身これ肉で覆われ、着ぐるみを着ているよう。

触り心地はいいが、動くと肉が軋む。

やっぱりよくないんじゃね?

洗っては着て、洗っては着て・・・・

暑いと、ともすればノーブラΣ(゚д゚|||)

3枚とも色違いのワンピースで、ウエストゴムなので、全身ゆるゆる。

これってまずくない?


渋々(誰も何も言わないが)、引き出しを開け

パンツに、せっかく買ったのに1回も日の目を見ていない服を着て

出かけた。
鏡

き、きつい!ゴムが肉に食い込む。

早く脱ぎたい。

が図書館に行ってくるまでと言い聞かせ、出かける。

すると、天の怒りか図書館の敷地内で、ものすごい豪雨に見舞われ

びしょ濡れになった。

司書の方はずぶ濡れの私には見向きもせず

本を入れるビニール袋を奥から出してきて渡してくれた。

あぁぁ、出かけないで、ぐうたらしてればよかったなぁ~。

でも家に帰ってこのところの怠惰な自分を反省した


小玉スイカの運命

この前、厳重に(したつもりだけどへなちょこだった)

小玉スイカの囲い

どうせだめだろう、また食べられちゃったんだろな!

と昨日到着すると、着替えもせずに畑に行ってみました。

あれ!無事・・・・・
  v(o゚∀゚o)vヽ(≧∀≦)ノ


IMG_2541_201708042243259df.jpg
嬉しかったなぁ~!
おまけに、いつだったか私が人工授粉したやつかなぁ、、、?

もう2つ小さいのもあった!(*´∀`人 ♪

このまま、行くといいなと思っていた昼下がり。

電柱の上から畑の方を見ていたカラスが一匹

そのうち「かぁかぁ」だか「がぁがぁ」だか鳴いていたと思ったら

別のやつが来て、一緒に畑のスイカの近くを、うろうろしてました。

多分見つけたんだと思う、スイカを。

そしていいにおいがするんだと思う。

つまり熟れてきたんだ・・

というより獣は匂いに惹かれてやってくるらしいからね。

でもちょっとくちばしが届かず、更に下を厳重に留め具で止めてあるので

入られなくて、あきらめた…・・・・・んじゃないかなと思う(甘い・・・・?)

図に乗って、「今日採らないでもう少し熟させて」とそのまま帰ってきましたが

次回、どうなっているやら・・・・・?ちょっと不安。

今んとこ、無事な小玉スイカの写真、あんまり奥深くあるので写真に写らず。

あんまり厳重に囲ってしまって、自分で触って熟れ具合を見ることもできませんて(〃´∪`〃)ゞ

写真は隣に植えてあるカボチャです。
IMG_2543_201708042249188cd.jpg
さすがに皮が固いから食いつかないと踏んでるんだけど。

友あり・・・

前にも来てくれた友達が遊びに来てくれました。
夫と私は朝から掃除したり、ランチの支度したり・・


大忙し~!
掃除の最後には、庭で花を摘んできて
あっちこっちに活けました、
    (写真撮るの忘れた~!)
IMG_2272_20170723195103cbc.jpg

家から材料や調理道具を持って行って
タイムスケジュール通り、てきぱきと!
IMG_2273_2017072319533692b.jpg

    なるべく自作の野菜を使って作りました。
    トマトと新玉ねぎのバジルサラダが
    とっても美味しくできました。ヽ(*´∀`)ノ
     IMG_2280.jpg

友達はお茶道具持参で・・・
IMG_2282_201707231956415d8.jpg

   囲炉裏にお香を焚いて・・・  
   IMG_2284_2017072319574961e.jpg

我々夫婦にお茶を点ててくれました。

夫「お先にいただきます」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私「結構なお点前でした」・。・・と
もっともらしい顔していただきましたよ。

夫は彼女が持ってきてくれるお茶菓子が目当て。
いつも楽しみにしています。
今回は富山の美味しい干菓子だとか・・・・・・・・・・・
IMG_2285_20170723200156e1d.jpg

お茶の世界のことなんかな~んにも知らないけれど
そのへんの木の棒(桜)は「結界」になるし
漬物桶は水入れになるんだそうだ。

IMG_2288.jpg

次回は今回急に用ができて,来れなくなった友達に声をかけて
野点をしようという話になりました。

秋なんてすぐ!
上の庭で野点をするイメージで、これから庭を整備しようと思います。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫と大学生の女の子の3人暮らし
7年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

日伊ミックス 生活日記★

姫っちのお庭

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード