08
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ようやくケリがついた・・・

今日は銀行からリフォーム代金を振り込んで
最初に「ちょっと相談があるんだけど・・」とメールしてから
実に1年の歳月を費やし
2階部分のリフォームプロジェクトが全て終わりました。


全く、最後の最後まで思うように進まないプロジェクトだったけど
出来には満足してるから、ま、いいか・・・・

引渡しから2ヶ月を過ぎても請求書が来ないし
いつまでもケリがつかなくて、すっきりしませんでした。
最後の最後に請求額を見て
「¥0、000,340円って何これ?」
「端っパは切るもんでしょ!」
と怒ったのは私が商売屋に育ったから・・・・。

職人だった父は「又、縁があるように端を切って
いくらいくらでいいですて」とよく言っていました。
「損して得取れってな、kukonatsu、その時、損したようでも、何かあった時に、
それじゃまたあの人に頼もうかってなるだろ?
商売てな、そういうもんだ」
と聞かされて育った私

「スーパーの買い物じゃあるまいし、何百万ていう仕事にこれはないでしょう!」と
その時元気だったので
担当S氏に文句言って、「社長にそう言って!」とタンカを切りました。

   *私が旅館の女将に憧れるもの頷けるでしょ?

「建築屋が僅かなお金をケチってどうするの?」

結果としてキリのいい数字で手を打ち
本日、全額耳を揃えて入金したという次第。

あぁぁ、昔の商売の阿吽の呼吸みたいなのはどこ行っちゃったんだろね。
昔の暮らしはこれに限らず、なんだかもっとファジーで
心意気とか情とか義とかあったような気がするんだけどなぁ~。!


ま、いいや。
私は私のやり方を貫いて
自分のやりたいことをやりたいようにやり
一つことを終えたのだ、満足です。
例え、娘や夫に「おばさんは強い」「あぁぁ(´д`)」と言われようとね。

これにて一件落着。
急いで次のプロジェクトに行かなくちゃ!

    写真はこれまでの数多い打ち合わせ書類
    IMG_6375_2015021918533720a.jpg
スポンサーサイト

こだわり

晴れて明るいと
あっちこっちのホコリが目に付きます(^^ゞ

雑巾持ってあっちへ行ってはフキフキ
こっちに行っては拭き拭きしてました。

そこでしみじみリフォームして良かったなぁと思いました。
それなりに前より快適になったし、モノと語らい、別れられたから。
結果的に納得のいくところに落ち着いたリフォームになったから。

例えば、出窓を拭いていて思い出したのですが
ここを業者さんは塗装しなおそうとしたのです。
リフォームだからキレイにしなくちゃというので・・・・・

IMG_5536_20150124210529b98.jpg

   掃き出し窓はもう塗られてしまった後でした。
   ハゲたところをコテコテの濃い茶色の塗料を分厚く塗って・・・
   IMG_5538_20150124210630283.jpg
   
   ハゲかかった塗装を直すのがリフォームだと思ってるんですね。
   確かにそうなんだけど・・・・・・
   ちょっと違う。

刷毛を持った塗装屋の兄さんに「10分待って!」と止めて
考え、色を塗るのは止めてもらった・・・
艶出しだけ塗ってもらって。
IMG_5537.jpg

やっぱり私の迷いが理解できたらしく
「最近の家、こんな木使ってませんもんね」と言ってました。

確かに最近の家は新建材が多いから。

私は大工さんが木を使って作った家をリフォームしたかったんです。
だから、新たにペナペナした素材は使いたくなかったし
ゴテゴテしたペンキの上塗りは考えてもいませんでした。

子供たちの声を聞き、成長を見てきた家の素材を残したかった。
ちっとも新しくはなっていない出窓の分厚い板を雑巾で拭きながら
これでよかったんだと改めて思いました。
古びてはいるけど、これから更にツヤが出るでしょう・


リフォームが終わってちょうど2ヶ月経ちました。 

リフォーム

リフォームが終わってまもなく1ヶ月。

すっかり馴染んじゃって

どんなふうになったか、詳しくアップしてなかった・・\(//∇//)\

今日、明るいので、針仕事してました。

あの場所で・・・

あの惨憺たる工事現場だったところで・・・・

IMG_4832.jpg

床に布を広げても大丈夫なのでやり易い・・

夫は朝起きると

ここで着替えをして、下に降りるようになって

バカいい塩梅です。\(^^)/

夫の衣服は全部ここに集約。

リフォームの仕上げ

今回のリフォームの大きなポイントの一つ
屋根裏の整備
ちょっぴりご紹介しましょう。


まず2階から上がりやすい階段をつけました。
幅が狭くて急な階段なら要りません。
使いづらいと使わないから・・・・・・・
それでは意味がないのです。

で・・・・・こんな感じ。
IMG_4651.jpg

幅広のがっちりした木の階段をらせん状につけました。

    照明は明るく、「物置っぽくしないで」と・・。
    IMG_4646.jpg


乱雑にモノを入れたくないので
収納棚にしないでBOXに。

縮小図を書いて念入りに計算。
  (*大きさだけでなく金額も(^^ゞ)
IMG_4653_201412111512122c8.jpg

    IMG_4645_2014121115123407b.jpg

買い足しができるよう、(定番)
買いに行きやすいよう(配達料がかかるから近場で)
いろいろ考えました。
脳トレだね(^_-)-☆
     IMG_4652_201412111513522b9.jpg
中に入れるものは絶対必要なものに限る。
とりあえずは入れない。
多分できないと思うが、それはそれとして・・・・・・・

着々とリフォームの仕上げ作業を進めております。
なんてったって、もうすぐお正月だもの~~~(´・_・`)

今年は新たなメニューに挑戦しようと思ってます。
少し若い人向けのおつまみ系を多く作りたいと思ってます。
半ばまでに構想を練りあげたいな。
       
          

昼下がり

今日はいい陽が射しました・・・・
IMG_4332_2014112916401807c.jpg


朝は朝一番に、カーテンの採寸があり
業者が帰るとその後、そのままリフォームした部屋で片付けをしました。
まだまだ捨てるものがありますねぇ。
IMG_4333_20141129164127f30.jpg

やっと落ち着いたなぁと思ってホッとしています。
そこで目に入ったのは
ずっと何年も放置し、捨てかかってはやめていたタペストリーです。

これはまだ私が現役で働いていて
羽振りが良かった頃(!)、デパートの催事場で衝動買いしたもの・・
IMG_4334.jpg

「世界の手工芸」みたいな催しで
これは確か「スリランカ」だったかの土産物だと思う・・
一点もの
全部手作業
とか何とか、売り子さんが言ってたもので
その言葉に・・・・というより
私が一目惚れした買ったものです。
パッチワークというか、刺繍というか
小さな布を切って、縫い付けてあるもので
一目見て、欲しくなり、離れ難かった。
「えぇえぃ~!自分へのご褒美だい!」と思って思い切って買いました。
今で言えば感覚的には5万円くらいの価値はあったと思う。

IMG_4335.jpg

     IMG_4337_201411291646200c8.jpg

裏から見ると・・・
IMG_4338_20141129164648271.jpg

確かに気が遠くなりそうな感じ
時間がかかりそう・・・・・・・
一つ一つに味があって、一言!惹かれました。

壁に飾ったこともありましたが
子供がわちゃわちゃしている家には似合わないと思って
畳んでずっとしまっておきました。

今改めて見ると
なんだか心がほんわかしてくるような温かみがあります・

膝にこれを広げて、見る余裕が出来たということですね(^_-)-☆
IMG_4336_201411291650064bf.jpg

これは捨てがたいものです。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫と大学生の女の子の3人暮らし
7年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

日伊ミックス 生活日記★

姫っちのお庭

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード