FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今日の鍼

夕方、鍼に行ってきました。
痛みはもうなくなってきているけど、まだ自分の足じゃないような違和感
そして右半身のこわばり。

結局、左をかばって右が頑張って凝っているらしい。
右の頸と左の腰から足にかけて
ぶつぶつ鍼を刺しました。
最近はちょっと怖い感じがします、
刺される感覚がわかるのと
深く刺すとびくっとするから・・・・

そんな話から、
 ・中国では鍼治療が一般的なので、刺す鍼はもっと太いこと
 ・刺される人が「気」を感じて「そこじゃない」といったりすること
 ・日本の若い学生が、鍼の翌日にぐったりして試合どころじゃなかったこと
  「慣れてないから」 かも?
などという話を聞きました。

私も先々回だったか・・背中に深く刺して
電気も強かった時
翌日の午前中、ぐったりしてなかなか活動できませんでした。

やっぱり結構な刺激なんだなって思います。
その効果も人それぞれだそうです。
すぐ効く人と、翌日、翌々日という人と・・・・

でも東洋医学は侮れない、私はこれで救われたから。
  
スポンサーサイト



鍼灸

私のあの痛みはどこからきて
いま良くなってきたのは
どういう事からなのか?

本当のところ、全くわかりません。

ただ強い痛み止めの薬は全く効かず
お医者もお盆でお休み。
ただただ痛みにのたうち回っていた中で
唯一、すがりつける細い糸だったのが
鍼灸であったことは確かです。

鍼灸師の先生が自信を持って、これがトリガーポイントだからと
そこに鍼を刺し
電気を通し
「大丈夫、治る」と言ってくれた事でどれほど勇気づけられ
ほっとして安心したか。

今日治療室に書が飾ってあったので
聞くと
患者さんでもう亡くなった書道の先生が書いてくれたとの事です。
202009091355478fa.jpeg


「鍼灸是和」

その方が
 「鍼灸は、鍼そのものの治療効果もさることながら
話を聞いてくれる事も含めて
すなわち和みである」
そう言ってくださったと、、。

言いえて妙です。
私も同感です。
痛いところは他人には見えないんだから。
他人には伝えるしかない。

それは結局のところ
鍼灸師の手を借りて自分で自分を治す事に
繋がるのでは?と思っています。
どんな名医でも、評判の整体師でも
リハビリの訓練士でも
自動車修理みたいに直すことなんてできないんだと思います。

今回も私は
最低限の痛み止めと眠剤
そしてエアサロンパス(、、、)に助けられ、
鍼灸師の先生の鍼と言葉に導かれて
ここまできたという気がします。

うがった言い方だけど
自ら治ろうとする体自身の力も大きかった。
そんな気がします。
傷めてしまった私が1番悪いんだけど
それに懸命に対抗して治ろうとしていた自分の体の力も
決してあなどれないと思います。

もちろんそれだけでは耐えられなかったくらい痛くて
夫の支えを始め、いろんな人に励まされた事も
すごく大きかったという前提ですが。

これからはもう少し労って
大事に使わなきゃなぁと思っているところです。

今日も鍼を打って
クタクタです、ちょっと眠っちゃった。

ずっと痛い?(*゚Q゚*)

町内のゴミ当番で順番がうちの前の奥さんから
トマトの時期にたくさんトマトをいただきました。

そのお礼に私も貰い物をおすそ分けに持っていきました。
そしてこれこれしかじかと、最近の話をしたら
「心配してたのよぉ~」と言ってくださり
豊富な(=∀=)経験談を聞かせてくれました。
「痛みの事なら何でも聞いて!」と・・・・・

  ・30年来ず~っと痛みがある。
  ・今もびりびりしびれてる
  ・イイと聞けば、どんな遠くの医者でも行った。
  ・あらゆる薬を飲んだ。
  ・整形はもちろん鍼、整体、いろんなところに行った。
  ・リハビリも受けた。
  ・夜眠れないから、なるべく遅く寝るようにしている。
  ・自分でやるお灸を手放せない。

ビックリです。
それから見れば私なんか、超初心者じゃない?
しかも町内で心配してくれた方々みんな
何かしら痛みがあって、それを抱えて生活してるって・・・
知らなかった・・・・。

で・・・結論としては、痛いのはしょうがないのだから
気にしないようにする。
痛いと思うと余計痛くなる。
生きているだけでもありがたいのだから、そう思って生きる。

ということになりました。

っても「痛いのは痛いのよね」というおまけがあり・・・。
今は何の薬も効かず、ずっと痛み続けているから
精神科のカウンセリングを受けているようです。

いやぁ勇気づけられましたねぇ~!
私なんかこれからだ。
ヨガ頑張ろうっと!
そのうち治るさ!
まだ1か月だもんね。

一日一回は外へ

1日一回は外の空気を吸わないと
という事で、スーパーとJAと古着屋へ
車で行ってきました。
古着屋では売れたものと季節外で売れなかったものとあって
売れたものは全部で100円、、でした。
有料ゴミ袋に入れて捨てる事を思えば
ま、いっか。

今日は昨日の暑さからみたら
ずっと楽。
昨日は38度くらいあったから。

今日は思いやりスペースに車を置かせて貰わないで
頑張って歩きました。

ちょっとずつだよね。

あら、雨?

夜中に何回も目が覚めます。
今朝もやっと寝ついたのに
又早々に5時に目が覚めて
こうなったらもう
「水くれしちゃえ」と起きたら雨でした。
水くれの必要はないですね。

先日の鍼の先生の話では
「体が痛みの記憶を覚えていて、目が覚めるのかもしれないよ」っと言ってました。
「そういう時は大丈夫だよ、と自分に言って又寝ればいい」って。
確かに1番痛い時は、夜中にうとうとするけど
ちょうど2時間おきくらいに目が覚めました。
目が覚めるのが怖いくらい痛かった。

でも今は2時間おきに目は覚めるけど
日中酷く寝不足で困るという事でもない。

夜中にトイレに行きたいからでもなく
痛みで起きるわけでもないから
少しうとうとしたら又ぐっすり眠れるのです。
時間は短くても、深く眠るみたいです。

もし身体があの記憶を覚えているのだとすると
人間の身体ってすごい!😳

嫌な記憶はすぐ忘れるたちなので
そして忘れようと思うので
どんな痛みだったとか、詳しくはもう逆に思い出そうとしても思い出せないのに。

勝手に身体が恐怖を覚えているのかも。
私の気持ちとは別ルートで動いているのかな?

これは身体だけじゃなく
心もケアしてあげないといけませんね。
ヨシヨシ、、、。

もう少し寝ましょうか、外は昨日と打って変わって雨。
あの強烈な青空の代わりに曇天です。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード