FC2ブログ
   
05
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

便利です。

スマホの充電するのに
その上に置くだけでokっていう便利なものを
息子から買ってもらいました。
20210222164500e67.jpeg

もうコードを差し込まなくてもいいのです

便利!!

次々にいろんなものが出てきて
時代の波に乗るのが大変です。
今でさえ、わからないこと
対応できないことが山のようなのに
どうなっちゃうんだろう?

心配してもしょうがないけど
これからもっともっと大変になるんだろうなぁ。

総括

ふとヨガマットの付近を見ると
去年の秋の腰痛事件の時の資料が目に入りました。
IMG_7188_20210218202212e3d.jpg
坐骨神経痛関連の本(ネットで買った)や
新聞記事のスクラップ
鍼の先生からもらったコピー
etc etc
すごく一生懸命に取り組んだ名残・・・・だけど今は放置されている。
のど元過ぎればなんとやらです。

本当に大変な思いをした事件だったんだけど
あれはいったい何だったのか・・・?
何が原因で・・・・何が起きて・・・・何がどうなって・・・どうなったのか?

正直、今もわからん・・・。

県内でも名だたる名医に診てもらったり
主治医をはじめ、優秀な先生方に診てもらったのだけれど
今一つ病名すらはっきりしない。
もらった薬は全く効かなかったし、
診断名もみなあいまいで違うし。
唯一鍼の先生が「これこれこうだと思う」と言ってくださったけれど
それも確かかどうかはわからない。

過去の嫌なことはすぐ忘れる質(たち)なので
発症(2020・7・27)してから半年経った今
すでによく覚えていない。

友達が、同じような辛い思いをした人の参考になればと
その経緯を書き残すことにしてブログにアップしたけれど
私も
人の参考にはならないだろうけれど
自分の今後への戒めに
総括しておくといいかもね。
あの時、あんな風になって、こんなことしたり、あんなことしたっていう記録。

もう二度とあんな思いはしたくないから・・・。
乏しい記憶を頼りに記録しておこうかな?

もう半年・・・

去年の7月の末に左下半身が急に痛み出し
約ひと月痛みに苦しみました。
体重が一気に減り、一時は満足に歩くこともできませんでした。

同じような経験は珍しくないとは、ご近所の方々に教わって
ずいぶん勇気づけられたけど
なんと、遠く離れた同い年の友人が
私より少し前に同じ症状になり
その顛末を公表するという、
経験が今苦しんでいる人の役に立てばということだそうだ。

確かに私が鬱っぽくなったのも
  これから先どうなるのか?
  この痛みはいつまで続くのか?
  治るものなのか?
さっぱりわからなかったことも大きな原因の一つだったから
経験談が聞けたらすごく力になると思う。

翻って、私ももっと事細かに記録しておけばよかったなぁと思うけど
当時はそんな余裕は全くなく
今思い出そうとしても、ゲンキンなもので
全く思い出せない。
どんな痛みだったかも思い出せない。


記録って大事だなぁと思う。
骨折日記だって、これは絶対記録しておく価値があると思って
始めたのに
今では何の参考にもなりゃしないし・・・・

これからまた同じ痛みが襲うかもしれないのだから
よく思いだして、同じ轍は踏まない用にしよう!


 ・・・で今の症状は?
 ・歩くことやエアロビをすることには何の支障もない。
 ・ラジオ体操している時
  ひねったり曲げたりすると、ちょっと腰が痛い。
 ・長く立っていると、疲れる。
 ・同じ姿勢を続けると、腰が痛い。

発症半年後の症状です・・・。

立ち話

今日はとても寒いj日でした。
もしかしたら一日中「氷点下」だったかも?
こんな日はめったにありません。

予約していた美容院から電話があって
駐車場の確保ができないから、予約変更した方がいいかもとの連絡。
予約特典の1000円offはそのままっでって。
行く気満々だったけど
道路状況が相当悪いということだろうと
諦めて予約変更しました。

空いた時間、外に出て、雪かき中のご近所さんと立ち話。
「体調は?」と聞くと
「腰を痛めないように用心しぃしぃやってるわよ」との事。
そして
年を取るとどこかしら具合の悪いところがある
という話になって
彼女曰く
「世の中の人みんなの、具合が悪いところが見えたら
すごいわよ、きっと。
今は、見た目わかんないけど
歩く人みんな傷だらけだわよ。それくらいみんなどこか悪いんだと思う」って。

そうか・・・
痛いところや具合の悪いところは人に見えないものね。
私も激しく納得・同意しました。

この冬、絶対転んでけがしないようにしようねと話して別れました。

本当に今年は厳しい冬です。
でも春の来ない冬はない、ガンバろう!

同病相憐れむ

大きな道路は問題なく走れる状況になっているけれど
小路は除雪車が間に合わなくて
雪でグザグザです。
今日もトラックが曲がろうとして、雪にはまって立往生してました。
私は自分も通るところなので
スコップ持参で、車が空吹きして穴を掘ってしまったところを直そうと現場に行きました。
そうしたら、杖を突いたご高齢の紳士がゆっくりやってきました。
こんな時に出なくてもと思ったら
居合わせたおばさまに
「医者に行かなきゃならんので」と言われました。
そして「坐骨神経痛で・・・」それを聞いた私
とても人ごととは思えず
「あ、私もやりました。痛いんですよね。」と言った事で
少し立ち話。
10日前からだそうで、昨夜は寝られなかった。
腰が痛いんじゃなくて、腿から足にかけて。
おんなじじゃない!
「椎間板ヘルニアですか?」と聞くと
「いや、坐骨神経痛!」
「電気掛けると気持ちいいんだけど
薬も効かないし」って。
そこもおんなじじゃない!

ちなみに坐骨神経痛は症状を言うのであって、坐骨神経痛を起こす原因はいろいろなのです。
私も痛い中
ただでは転びません、めちゃくちゃ勉強しましたから。

薬が効かないのも一緒だったけど
私は、飲むと具合が悪くなるので即刻飲むのを止めましたが
老紳士は
「え❓自分で?」と・・・。
整形外科にも通いませんでした。
待つ時間が苦痛だったから。

人それぞれだし、治す方法はいろいろあって当然。
ただこれしかないと思わずに、できるだけ情報収集して
自分の納得のいく方法を探すのがいいと思います。
老紳士とは、分かれ道でお別れしましたが
なんせ同病・・・
後ろ姿に早く治りますようにと心から思いました。

これぞ同病相憐れむです。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード