FC2ブログ
   
09
30
   

捨てられないもの お宝 No 48 レシピノート

片付けをしていて
最近さっぱり見ることもなくなっていた「ノート」発見!
IMG_6029_20171227123400928.jpg
どうやったらこれだけボロボロになるのか・・・?(;゜0゜)
というくらいボロボロ。
  子育て&仕事に邁進していた頃の相棒です。
  あの頃、食材のみ宅配するサービスを利用していて
  一通りのレシピを終えると
  割高なのですぐにやめてしまったのだけれど
  その手元に残ったレシピだけはずっと使っていました。

買い物に行けず、食材を取り寄せるくらいだから
利用するのは忙しい人が多いのは当然で
どれもこれも、すぐにできるレシピばっかり。
それでも、本を見て探す手間が省けるし
それなりにバラエティに富んでいたので
愛用しました。
八宝菜・麻婆豆腐・酢豚・酢の物・グラタン・煮物・煮魚・・・
定番のオカズは、ほとんどここの味付けといってもいかも?

   IMG_6028_20171227123901a7a.jpg

        IMG_6026_20171227123930bc0.jpg

IMG_6027_20171227123957f29.jpg
もちろんこればかり使っていたわけじゃないけど
私の台所に、このノートが見えない日はなかった。

    このボロボロの、シミのついたノートを見ると
    涙がこぼれそうになる。

作ったものを食べている子供の顔なんて
正直全く覚えていない。
つまり見てなんかいなかったんだろうと思う。

作ったものを自分が食べたことも、全く覚えていない。
つまり、ゆっくりなんか食べていなかったんだろう。
もしかしたら、作りながら味見で終わっていたのかも?

  私は一生懸命だったのだ。とにかく懸命だった。
  ただただ、一生懸命、子供に手作りのいろんな食物を食べさせたかった。
一緒にいる時間がないからこそ
身に付けるものを清潔に、小奇麗なものを着せ、
食べるものは絶対既製品を使わない。

罪滅しのように、それ以外の方法があるなど、考えもせず
それが手をかけられない子供への、誠意だと思って、
手作りにこだわった。

それで、どうこうということもないのだけれど
結果、子供たちは、元気に育ち
グレることもなく、もう大丈夫、
自分で生きていけるだろう一人前に育った。

私はこのノートを見ると
あっちにこっちに「やりこぼし」をぼろぼろ落としながら
自分のことなど構いもせず、奮闘している我が姿を思い出し
それだけで疲れてしまうよう・・・。
若かったんだな。
何度も倒れた。
いろんな人に手助けしてもらいながら
必死で自分の人生を歩んでいた

だから他の人にとっては、当然ただのボロ、ごみでしかないこのノートも、
私にはタカラもの。
とてもゴミにする気にはなれない。
捨てる教科書に「どこかで手に入るものは捨ててもいい」と言っていたけど
これは、どこかで買えるものではないから・・・
でも、他の人にとってはゴミだから、私が死ぬ直前くらいに
処分できたらいいなと思う。(時期が分かるといいんだけど・・・・)

いとんな意味で振り返ることの多い年の瀬です。

久しぶりのお宝 お宝シリーズ No47 着物地

久しぶりのお宝です。
車庫の2階にはまだ、丸帯やお膳、半纏など
お宝が日の目を見ずに、残っています。

畑や庭の手入れで忙しくて、それどころではないからです。

今日は雨なので何となく行きました、すぐ片付けはイヤになったけど・・・
   (ものすごいぐちゃぐちゃだから。)

その中で和服の入ってる茶箱から引っ張り出したのがこれ・・
着物かと思ったら、解いたものをつなぎ合わせた反物でした。
洗い張りでもするつもりだったのかしら?
IMG_4680_2017102216562703d.jpg

     IMG_4681.jpg

 好みは別れるでしょうけど
IMG_4682_2017102216585002a.jpg
私はスキ‥・・・・・・ (´∀`*)   

  着物に仕立て直してもいいんだけど
  着せる相手が着る頻度なんてしれたもの・・
IMG_4683_20171022170218e52.jpg
とすれば・・・・
タペストリーにでもしようかな(*´∀`人 ♪ 
と思って持って帰ってきました。
IMG_4684_201710221703127f6.jpg
       
きっと華やかになると思うんだ・・・・・・・・・

アニバーサリー お宝シリーズ No46 合わせ鏡

今月は我々夫婦の結婚記念月
ふと思い出しました。

つまり今まで忘れていたってこと、(・┰・)
あの時、青森出身の共通の友人が
私に「津軽塗の合わせ鏡」をお祝いにくれました。
IMG_4389_201710121853571d8.jpg
ホンモノの価値などわからない小娘の私にも

何となく「いいもの」だとわかる存在感のある手鏡でした。

今日、探し物をしていて見つけたので、久しぶりに両方を揃えてみました。
   (いつも片方しか使ってなかった)
     IMG_4391.jpg

この鏡、考えてみれば結婚して以来
ず~~っと一緒!
5年や10年だったら、たいしたことないけど
こんなに長く一緒に過ごしたものって
そうないかも?
結婚した時から持っているもの・・・・
他にいくつくらいあるかな?

こうして見ると、今後手元に残るものなんて、すごく少ないような気がする。
IMG_4394_20171012214301ca5.jpg

お宝シリーズ No45 コタツ櫓

久しぶりのお宝です。
どうやらお天気が悪いと、お宝探しが始まる傾向にある。
今日は最初から決めてた。
というのはこの間借りてきた本の中に、見つけたのです、これを。
IMG_4418_20161123205034f19.jpg
「和の暮らし」っていう本なんだけど
こたつ櫓をコレクション棚にし、中に豆皿を飾っているのです。
見てすぐに思いました、うちのとおんなじだ!
「ほら!」
といっても、これは私が骨董にはまっていたとき
骨董屋で手に入れたものだけど、妙にこの家に似合う。

  *実際は本に紹介されていたのの方が大きいみたい。
   格子の枠が多いもの・・・・・ 
IMG_4420_201611232055254be.jpg

すぐに、食器棚に行って持ってきました、おチョコ。
このうちは、昔「家呼び」をした時のものだと思う
お膳や徳利、揃いの刺身皿、お椀、飯碗などが大量に有り
おチョコも捨てるほど(自最捨てた物も有り)
あるのです。
絵柄の違っているものだけを持ってきたら
        ほぼ枠の数が埋まるほど。ヽ(*´∀`)ノ
        IMG_4439_2016112321010723e.jpg

面白いものがたくさんあるので、
一個一個アップで写したいけど
今日は暗くて、上手く写せませんでした。
次回挑戦します。
IMG_4433.jpg

買った当時はきっと安物だった思うし
今も値打ちのあるものとは思えないけど
時代を映すものであることは確か

あとは夫にこたつをディスプレー棚に改造してもらって
(櫓の中に棚を入れてもらうだけでいいのよ)
ガラス板を乗っければOK!

完成が楽しみです、といってもまだ発注したわけじゃないけど。

お宝シリーズ No44 農具

久しぶりに「お宝」を・・・・・・・

といっても本当のお宝かは??・?ですが。

それは・・・これで~す!
縮IMG_4207
写真だとよく分かりませんな・・・

フォークだのクワみたいなのだの・・・「農具」です

     縮IMG_4206 no2
いつの時代のものなのか・・・?

少なくとも、最近のホームセンターでは

絶対見られない代物であるのは確か。

柄のところが、木を削ったものだもんね・・・・・・・。
縮IMG_5978


これをオブジェとして飾ろうかと思います。

でも「盗られちゃうかも・・?」と言ったら

夫が「こんなもんに興味持つのはママくらいなもんだ、
誰も盗りゃしないよ!」だと!

そうかなぁ~・・・・

価値あると思うけどな。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード