FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

またか・・・・

また、3歳の女の子が餓死した。

8日間もほったらかしにされて・・・・・

母親の生育歴や能力に問題があるのかもと

酌量したとしても

この子供がこういう亡くなり方をした事実は消えない。

歴史の中で、忌まわしいこと、おぞましいことは繰り返されてきたし

消えることはないのかもしれないけれど

その度に、何かを学んで賢くなるのが人間ではないか・・・

一体いつまでこういうことが、繰り返されるのだろう・・・・

やるせないニュース・・・・・・・・・・

せめて、安らかにね、あの世ではたくさん美味しいもの食べるんだよ。
スポンサーサイト



郵便局にて

先日の来客からお菓子をいただいたのだけれど
中のしおりに、季節を感じる2枚のハガキが付いていました。
1枚は花火の絵柄で丸いもの、もう一つは普通のハガキサイズでステキなイラスト。
IMG_9124.jpg

  どっちかというと丸い方が面白いので
  遊び心で
  その丸いハガキに
  来てくれたお礼を書いて郵便局にもって行きました。
  60円と2円と1円の切手は持っているのだけれど
  小さいハガキなので
  文字とあて先と自分の住所を書いたら、切手を貼るスペースがありません。
  ハガキの横サイズ径で丸くしたようなハガキですから。
  (可愛いの!😆)
で、切手1枚で済む様に郵便局まで行ったというわけです。
  
<さぁ!郵便局の窓口にて・・・> 
 「これ、ハガキと同じでいいですよね?」
 すると専用の道具に当てはめて測って 
「えぇっと・・、これはちょっと大きいので・・・」と

縦横同じサイズですが、ハガキより1ミリ大きい。(@_@)

「切ればいいんじゃない?」と私。

しかし今度は、ハガキは四角じゃないとハガキとjは言えないので
これは封書扱いでしかも1ミリ切らなかったら
定形外となって120円です、だって。
   なんという仕組みなの!?

私、手紙やはがきでやり取りする楽しさは特別なものだと思う。
お年寄りだけでなく若者だって、十分開拓の余地はあると思う。
一言書いたはがきだって、郵便受けに入ってたら嬉しいでしょ?

でもこれじゃぁ、ねぇ・・・・
どんどん郵便局離れすると思うな。

せっかく郵便局まで来たんだから
季節を感じる記念切手にしようと思ったら
全部10枚つづりだって!
誰が84円切手10枚買って、どこに出すっていうのさ!
今じゃこの私でさえLINEやメール使えるのに・・・・・
更に官製84円切手の絵柄は「梅」!
イマの季節、あじさいや菖蒲にしたらどうなのよ!
郵便局が廃れる兆しここにありだ!
このまんまだったら絶対郵便事業はつぶれるな。
消費者の気持ちになってないもん!

年賀はがきの書き損じは官製はがきか官製切手にしか換えてくれないし
手持ちの切手やはがきで手数料払っても年賀はがきには、替えてくれない。

今どきこれで商売してるつもり?

たまには友達にはがきや手紙出そうかなって思ったけど
やぁ~めた!っと!
   (♯`∧´)

今頃?

海外旅行から帰った人が感染してたって、、、。
このコロナ騒ぎの真っ只中にツァーやってたの?
それもスペイン、ヨーロッパ?
意味わかんない!
日本中の子供が外で遊べないような状況で
あんなに頑張ってる一方で
感染が拡大してる所へ
どうしても行かねばならない状況だったの?

子供たちが普通に学校に通って
という事を止め

人生の一つの節目の卒業式を諦めてまでして
頑張ってるのに
一方でこれですか!

どれほど子供が感染拡大の危険因子だという
の?
抜け穴もいいとこ。
今頃海外渡航の自粛!?

訳わからんし!

もう寝る‼️

なぬ❣️

朝5時に起きると、一番に部屋を温めながら、
新聞を開いた私は一気に目が覚めてしまった。
20191222064626a73.jpeg

何?
磐越道?
わかるぅ~!、危険なんだってば、あそこは!
南相馬への行き帰り
何時も怖かったけど
一度トンネル内で、危ないことがあった。
ギリギリまで仕事して気軽に夕方になって福島を出た日。
県境に差し掛かる頃はもう遅くなり、営業車の多い時間帯でした。
片側一車線でトンネル内には真ん中にポールが立っている区間
そのトンネルの中、制限速度70キロのところ
連なったトラックなどの真ん中にいた私は
100キロのスピードについて行くのがやっとだった。
証明の暗いトンネル、狭い一車線分ぎりぎりの車幅、真ん中の暗いポール。
夜になると特に視力が落ちる私の目


一歩間違えば大変な事故になる状況。
やっとトンネルを抜けたと思ったら、また次のトンネル。
まるでいつ事故が起きるかな?と危険ごっこしているような恐ろしい時間でした。
でも逃げようがないのです、連なって走っているから。
ようやくたどり着いたパーキングで、私はともかく停まり
その連なりから脱しました。

事故が起きたのはそのパーキングの先のトンネル内です。
亡くなった方の家は近いし、同世代。
ほんとに他人事じゃない。

あの時、私が一瞬でも運転を誤り、反対車線に出ていたら
同じ様な大惨事になったことでしょう。
大型車は多分死者は出ないだろうけど
私は間違いなく死んでいたと思う。

一概に高齢者の運転、事故で片付けて欲しくない。
この磐越道の、しかも県境付近で一体何回死亡事故が起きただろう、、、。

事故の起きた昨日の午後
私は家の中をウロウロしていたけど、磐越道は通行止めになっていたんだなぁ~。

まだ事故から丸一日も経っていない。
思いもかけないこの世との別れになったご夫婦のご冥福を
心から祈りたい。

ほんとに、年の瀬なのに・・・・・

磐越道それもあの一帯は関越道とはわけが違うんです。
高速道路とは言えない道路なんです。
高速で走ってもいい一般道路いやそれ以下です。

むむむ。

朝のニュースで取り上げられた虐待のニュース。
タバコの火を押し付けられた跡の写真。
目に焼き付いた。

もう一件は
父と弟と一緒に暮らしていて
父親から暴力を受けていた男性。
ある日、弟が風呂に浮いていた。
救急隊に「弟を助けて」と叫んだことを覚えているという。
父親の溺れたとい言う言葉に事件は
そのまま終わってしまった。
検証されることはなかった。

そんな事例がたくさんあるという。
法医学の力も借りて、キチンと対応しなければ
こんな事例は減らないだろうという話だ。

3歳で亡くなった男の子は、今安らかに眠っているだろうか。

問題はいろいろあるだろう。
虐待する親にも問題がきっとある。
一括りで言えないのはわかる。
でもかけがいのない子供の生命が
抵抗する力も、訴えることもできないまま
一方的に奪われてそのままにしていいわけがない。

新聞で報道された被虐待児だけでなく
闇に放り投げられるように亡くなった子供たちもいるんだ、
とわかった。

もうちょっと寝るか、、、と思ったけれど
静かにふつふつと湧き上がる怒りに
寝る気は消えた。

寝てる場合じゃない。
粛々と今日やるべきことをやろう。
丁寧に暮らそう。
そして時々立ち止まり、祈ろう。
人知れず虐待で殺された子供を忘れないように。
そして殺した人が、それをそれ以降、悔いていてくれていることを願って。

えぇい!
何もできないことが口惜しい!

師走だ、、、。

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード