凛々しいほうれん草

小さな小さな種をまくと
細い細い芽が出て
やがて綺麗な緑色のほうれん草になります。
それが秋の話・・・
採りきれず、食べきれず、そのまま放置して、冬が来て
春が来ました。
ま、ほうれんそには違いない、
でも
雄々しくも南極でたくましく越冬した「タロとジロ」みたいなもんだ。
タロジロほうれん草を採ってきました。
IMG_8855.jpg
   
IMG_8856_20170411222056fb8.jpg
   なんて野太い味なの!
   夫は「昔、食べたほうれん草だ!
   懐かしい味がする」と言ってる。

この厳しい冬を、がっつり根っこを張って生きてきたほうれん草
辰巳芳子さんじゃないけど
「命を頂く」気分になります。

美味しいとかまずいとかのレベルでなく
生きるエネルギーを食してる感じ
   (ちょっと大げさ?\(//∇//)\)

今年も野菜を作るけど、土を作り、根っこからそしてお日様から
エネルギーを取り込んだ
そんなような野菜を作りたい。
スポンサーサイト

この寒いのに(# ゚Д゚)

用があって、この寒いのに雨風おしてホームセンターへ行きました。
男の人はホームセンター大好きっていう人が多いそうですね。
美容院の担当の美容師が
「行ったら、時間忘れちゃいますよぉ~」と言ってました。
「何が面白いの?」と私
「いろんbなものが有って、飽きません」とのこと。
そうかねぇ?
私も最近は園芸資材を見たり、投げ売りの苗を見たりして
結構長くいることが多くなりました。
でも・・・でもさ
もう少し垢抜けたものもあっていいんじゃない?
IMG_8602_201704111747150a3.jpg

   IMG_8603_201704111747379d5.jpg
もっとおしゃれなものを置いてたら、畑もカラフルになっていいと思う。

気を取り直して、種を物色
今は種類も豊富
同じく家庭菜園やってる風のおばさまと、種の吟味
IMG_8604_20170411174906879.jpg

    IMG_8605_20170411174927bcf.jpg

いろいろ欲しかったけど、持ってるものとダブルと嫌なので
何も買わずに帰ってきました。
そしたらほらね、けっこう残ったものがあったので
買わないで帰ってよかったです。
IMG_8853.jpg

   自家製の種も・・・あった。
   これ何のたね?
   IMG_8854_201704111751443b4.jpg

今年は「ごま」や「そば」を蒔いてみたい。ヽ(´▽`)/

やっぱり、植えたジャガイモ・

雨が降ってきました、予報通りです。

朝、くったりして、萎れ切った体に「どうしたものか?」と思ったけれど

雨が降ってはじゃがいもは植えられない。

乾くまで待たねばならない、となると週明け。

それはヤダ!(´・д・`)゙

意を決して行ってきました、でも2日連続だよぉ~!

行くのが遅くなったので、炎天下での作業。

戦後の捕虜の強制労働を思い、頑張る。

通る、軽トラのおじさんたちが「徐行」して見て行く。
   (今時、クワを降って耕してるなんて気の毒に・・・
    耕運機買えないのかな?と思ってるに違いない)

でも何とかお昼頃には終わり、くったりが更にくったり、ぐったり。

IMG_8775_201704062013115de.jpg
2畝がやっとだったので、買ってきたじゃがいもを全部植えられなかった(>_<)

今年は男爵ときたあかり(残ったのはどうしよかな?)

せっかく来たんだからと、「いちご」の畝の手入れ
IMG_8778.jpg

    IMG_8774.jpg
     しかし、疲れたなぁ~・・・


    
さすがに集落のみなさんは、お天気を読んでいると見えて
珍しくあっちこっちで畑に出ているお年寄りを見ました。
どう見ても、施設にいてもおかしくないような方も多い(^-^)/ 

う~ん、悩ましい。

じゃがいもはこの時期に植えます。
春になると一番に植える野菜です。

お隣のおばあちゃんはもう90だというのに、自力でクワをふるい
日曜日には多分植えたと思います。

お天気が続いた後、植えなければと言ってたから。
その前に息子さん(と言っても60過ぎ)に耕してもらってたし。

私はスコップとクワで耕しているので
畝作りから、すごく大変。
今日行ってきたのだけれど、休み休みやってもなかなか進みません。
       (この左端の黒い部分)
IMG_8753_201704052212216d6.jpg

このあと畝を立てて、穴を掘って、肥料を入れじゃがいもを置き
少し土をかけて完成。

これを晴れた日が続いた時にやらないといけないんだけど
今日はとてもそこまでやれる体力、気力がなかった。

でも明日の午後から雨
それから2日晴れた日が続く日を待つとなると
じゃがいもを植えられるのは来週、一週間後になります。

それはつまり、生育が1週間遅れるということ。
下の写真で
この右端のナッパと左のナッパは同じ種を同じ分量の肥料をくれた畑に
去年の秋に植えたのですが
植えた日が一週間違います。
場所があかなかったから・・・・・・・
植えるの一週間違うと、これだけ生育に違いが出るのです。

この疲れきった体で明日行ってじゃがいもを植えるか
一週間後に植えるか?

悩ましいところです。
IMG_8754_201704052218308c5.jpg

外気に慣らす・・・

とにかく、冬中外気に触れることが少なかったので
外仕事を長くすることができません。
お天道様の下に少しいただけで
へえろへろになります。
不思議でならないのは、冬の間、
一応エアロビやったりルーシーダットンやったりしてずっと運動してきていて
かなりハードにやっても疲れないし、筋肉痛にもならないし、息も切れないのに
ちょっと畑で草むしりしただけで
ぐったりしちゃうとは。
少しずつ時間を長くして体を慣らしているので、だんだん楽にはなってきたけど
運動と農作業とは何が違うんだろう?
農作業はしゃがんだり、手を伸ばしたり、重いものを持ったり
シャベルや鍬を使ったり
使う筋肉が違うのかな?
一応日陰日陰で作業してるつもりなんだけど・・・・・
外仕事は疲れ方が違う。

冬囲いを外しました。
 <Befor>
  囲い

囲い2

 <After>

  囲い3

  囲い4

囲いをするのに何日もかかかったのに
外すのは1日で終わりました、かなり長い時間がかかったけど・・・。
これから植物が半眠り状態のうちに、剪定したり施肥をしたり
忙しくなりますよ~!
日焼けによるシミに気を付けないとね。

でも今日は疲れたなぁ(@_@)

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫と大学生の女の子の3人暮らし
7年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード