FC2ブログ
   
07
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

マスク、届きました!

やっと「アベノマスク」が届きました。
しかし、ちゃっちい感じを否めない。
果たしてこれでどの程度防御能力があるのか・・・?
さっそく解体してみた。
IMG_8673_20200607203710bdd.jpg
これは原価数十円って感じ。
貰っておいて言うのもなんだけど、
どうせならもっと高性能、高機能な特殊マスクがいいな。
自分で作れないようなの・・・。

これにかけるお金を、明日食べるものに困っている人に回す方を
優先したほうがよかったんじゃ・・・・
マスクがなくても困らない人だって結構いるはず。
マスクなくて困っている人と
小さい子を抱えた母子家庭の非正規雇用の人のどっちを先に救済するか?
だと思うんだけど・・・・。

今日は、休養にこれ努めました・・・
又明日~!
スポンサーサイト



道路点描

①歩く赤信号
今日、買い物に行く途中
道路わきを自転車に乗って走る老人を発見。
何だか怪しい自転車だなぁと、スピードを緩める。
すると、何といきなり左側から中央線方向に向かってハンドルを切った!
なに?横断する気?
更にスピードを緩めて止まろうかと思ったら
「はた」と気づいて今度は元の左側へ方向転換。
一切後ろを見ない。
つまり、車の存在など無視・・・・

こういう人がひかれると、高齢者の被害者ってことになるんだよね。
クワバラ、クワバラ。


②ほのぼの・・・
先日カントリーハウスに向かう道で
めったに赤にひっかからない信号で止められました。
私は2台目・・・
するとほどなく「カルガモ親子」を連想する一団が渡りました。
先頭に少し大きい子
続いて黄色い帽子の一年生が3~4人。
その後、少し大きい子が続く結構大きな集団です。

その一団、先頭の子が渡り終えると、後ろを向いてぺコリと頭を下げました。
そして続く一年生たちもみな
同じように後ろを向いて次々と深々と最敬礼・・
その光景が可愛いと言ったら、もう、もう・・・
思わず「可愛い~!」とつぶやいてしまいました。

極めつけは最後の上級生が、全員渡り終えるのを確かめ
今度は自分がきちんと後ろを向いて
赤信号で止まった我々の車数台と
青信号にもかかわらず
子供が渡り終わるまで発信しなかった車の運転手たちに向かって最敬礼。

何だかほのぼのを通り越して
涙が出そうになった・・・
何でだろ?

車での外出は便利なこと、この上ないけど
大きな危険も伴う、いつ事故に遭遇するかわからない。
でも運転する人たちの、こんな無言のコミュニケーションもあったりして
たまにはいいこともある。

くれぐれも事故に気を付けながら
できるだけ長く車の運転ができるといいな・・・・

アザミを食す。

山菜でもあるアザミ。
でも食べた事ありませんでした。
うちの敷地内にたくさん出るんです。
今日の夕ご飯、品数が少なかったので
採ってきて食べてみました。
2020050820114875a.jpeg

葉っぱをとって茹でました。
その後、軽く炒めて
醤油と砂糖で味つけ。

ちょうどフキのような食感。
若い茎がいいみたいです。

明日又取ってきて実験してみよっと‼️

え?交配?

タウンハウルのプランターの中に小さな一個の球根がいて
もう3年くらいそのままにしておきました。
それが今年初めて咲きました。
   ↓
  IMG_8185.jpg
  あれ?
  こんな色のチューリップ
  うちで買ったことないよねぇ?
  と思ったら
  夫が
  「赤と黄色のチューリップ咲いてたことがあったから
  交配したんじゃない?」と・・・・・・・・・

ん~!そうか!・・・そうかも?
IMG_8186_20200504111850e36.jpg


ふと隣の去年の秋、植えた鉢を
花柄を切ろうと思って見ると・・・・
IMG_8187.jpg
ひとりでに人工授粉しているかのよう・・・
もしかしてこんなふうに受粉すごく可愛い(*≧∪≦)
来年も咲かせるように球根を太らせてみよう!

おじさん

私の前を車で行くおじさん。
信号の赤で止まり、青になった途端猛ダッシュ
20200417195524b8d.jpeg


ところがおじさんが次の信号で停められているところに
私が追いつく。
青になるとまたまた猛ダッシュ。

また次の信号で追いつく。
また青になって猛ダッシュ。

いくらなんでもこれを4回繰り返すと
お互い意識するよねぇ。

私も追いかけるの嫌になった・・・・

そして山道に入り、前方を行く姿がみえなくなり
山道には信号もないし
よかったよかったと思っていたら。

おじさん先頭をゆっくり走る大型トラックに先導されて
またまた私のすぐ前になった。
イライラしているのが、手に取るようにわかる。
追い越したくてうずうずしていたが
あいにく追い越し禁止区間。
みんなでゆっくりゆっくり峠を越しました。
こうなると「いい気味だ!」と捨て台詞を吐く私。

とうとう麓まで一緒に走りました。
私たち縁があるのかも?ね?

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード