FC2ブログ

大人の一人旅 ③

前の日には、全く予期しなかったことをし
前の日には、全く予想もしなかったことに出会う・・・


私は何事も計画してやるのが好き。旅行なんか分単位で計画して
その通りにしてご満悦っていう性格です。
そもそも計画してやらなければ、山のような仕事を効率よくこなすことができません。
子供の学校のこと、町内のこと、仕事のこと、家事・・・・
切り替え、切り替え一日単位、週単位、月単位で計画し
時間を見ぃ見ぃ片っ端からこなしていく。
そんな生活を何年、いや何十年やってきました、
思うようにならなかったことも多かったけど
それでも行き当たりばったりより
効率はいいし、より多くのことをこなせます。
そうしないと、やれなかった多分。

それが今は違います、正確に言うともう違っていいのです。

東京行きをいきなり決行して
お昼に御徒町の定食屋でランチを食べながら
私、今どこにいるんだっけ?
何してるんだろ?私・・・って思いました。
それ以降何回もそんな気分になりました。
IMG_4988_20191027144329cf9.jpg

    IMG_4991_20191027144358d2a.jpg
ネットで見つけた人気のお店
出る頃には満席。

   アメ横
   IMG_4992_20191027144616cd4.jpg
   アメ横で佃煮を試食しながら
   う~む、こういうシチュエーションもいいよね・・・・
   佃煮を食べてる私ってなんなの?
またまたう~む、ここでロダンに再会しようとは。
この前見たのはいったい何十年前だ?
IMG_5001_201910271447210b4.jpg

   IMG_5016_20191027144829209.jpg
大いに道に迷い、ここどこ?神谷町?聞いたことないなぁ?

そして更に、何ゆえに私は「国会議事堂前の駅にいるのか?
国会といえば阿部さんじゃない?
IMG_5017_201910271449462ea.jpg
なんて、頭の中の羅針盤はクルクルクルクル回っりぱなし。
地図のではなく、行動の・・・
どこから来て、どこへ行こうとしているのか私は?
見当つかないわ・・・

ってすごくいいと思いませんか?
何時までに必ずどこどこへ・・・・ていうことはもうないのです。
時間に、人に追われることのない自分
すごく素敵だと思う。

道に迷う、大いにけっこう。外国じゃないんだから
どうにかなる、どうにでもできる。
時間も・・・そこそこお金もある。
なんとかなるさ。

自分の体をどこか別の場所に持って行って
全く想像していなかったモノを見
知らない人に出会い・・・
これぞ大人のひとり旅です。
いいねぇ・・・

これからは、いろいろ冒険だな。

*地下鉄で迷った私を連れて
 丸ノ内線に乗せるため一緒に歩いてくれたお兄さん
 ありがとうございました。
 「俺も上京して、地下鉄、分かるようになるまで
 1年かかりましたもん」という言葉
 しばらく耳に残っていましたよ。
 ご親切をありがとう!
スポンサーサイト



大人の一人旅 ②

それでなくても文化財は時代と共に、傷んだり劣化したりするものだけど
震災で大きく壊れてしまうことも、もちろんあったでしょう。
それをある財団の支援で修復し
出来上がったものの一部を公開するという展覧会。

途中下車した上野の博物館では、そんな様々な文化財が展示されていました。
IMG_5157_20191025141903665.jpg

平日でも結構人が多く、でもまぁまぁゆっくり見れました。
修復はパンフレットによればこんなふうです。
右と左は同じ仏像。
後世にいろいろ色を塗ったようですね。
   *でもここまで変えなくてもねぇ
IMG_5155_2019102514200077c.jpg

IMG_5156.jpg

IMG_5152_201910251421502ee.jpg

その中で、ふと足を止め
気になって、もう一度戻って足を止め
最後にまた戻って手を合わせ
もう一度振り返り、見て・・・・
本当に心惹かれる仏様がありました。
素朴で穏やかで、あたたかい。
ずっと見ていても見飽きない・・・。

目が悪いので細かい表示された文字が読みにくかったのだけれど(照明も保護の為に、暗いし・・・)
阿弥陀如来坐像 南相馬市とだけは判別できました。
その時は「へぇ、偶然!」と思いました、
この阿弥陀如来坐像です。
IMG_5158_201910251425283ae.jpg

「里守仏」というのがあるそうです。
展示された中には、そんな村の人たちに大事に愛されてきた仏様もあり
震災や水害で壊れたものも多いそうです。

先を急いでいたため、後ろ髪を引かれる思いで次の目的地に向かいましたが
帰りの新幹線の中で
落ち着いたので調べてみたら、南相馬市の鹿島区のお堂に祀られていた仏様で
それはなんと私が南相馬にいたとき
休みの日に、あちこち市の観光パンフを見ながら巡っていて
どうしても見つけられなかったお堂の仏様のようなのです。
無人のお堂なので、尚更発見できず。
このへんなんだけどなぁ、ひと気はないし・・・
結局諦めた覚えがあるのです。
随分たくさんの人が命を落とした地区です。
新幹線の中で思わず「え?」と言ってしまいました。
ここで会えた訳?
まさかここで会えるなんて。
なんというご縁なんだろう。
たまたま出がけに、資料を入れるために、袋類の中からひったくるように持ってきた袋は
南相馬の仲間が別れる時にプレゼントしてくれた馬追の絵柄のもの。
IMG_5018_20191025143312d62.jpg
これも偶然・・

あの仏様は、震災に遭われて、たくさんの人の死を見て
なお穏やかに佇んでいらっしゃる。
たかだか木の彫刻でしかないかもしれないけれど
信仰ってそんなものだろうな。
有難くって、手を合わせずにはいられない。

早く、村のお堂に戻れたらいいですね、と思いました。
でもなんだか、涙が浮かんで。

とにかく全く予期せぬ旅になったことは確かでした。
20181012-090202[1]
できたら南相馬で再会できたら嬉しいな。・・・・と思います。
でも無理かな?神イヤ仏様のみぞ知るだね。
強いてこうしようああしようと思わなくても
会えるなら会えるような気がする・・・

大人の一人旅 ①

以前からできれば、行ってみたいなと思っていた展覧会がありました。
修復された文化財の展覧会です。
全国4箇所で開催中。
東京で2箇所です。

水曜日の夕方、ふと会期を調べてみると
この日曜まで・・・・
しかも木曜は曇りだけど金曜は雨の予報。

ま、新潟市美術館まで車で20分
それが電車で2時間かかるだけのこと・・・
夕御飯の支度を途中でやめ、駅までひとっ走り。(5分です)
朝バタバタするの嫌だから、とりあえず新幹線のチケット買いました。

そして木曜の朝、最速の(東京まで1時間39分)新幹線で東京まで。
目的地の第一は六本木だったのだけれど
どうせだし、途中もうひとつの開催場所、上野の東京国立博物館によりました

そこで途中下車したお陰で
ステキな出会いがあったのです!
IMG_5011_20191025140427a37.jpg


IMG_5007_201910251404030ec.jpg

                            つづく

上州~信州信濃路への旅 ⑤お土産

これは引き返さないとダメかな?と思うような状況にも関わらず
寄った道の駅、道の駅毎に何か買いものをして
楽しんだ。
IMG_5139_201910222051421ac.jpg
これ作った人・・・大丈夫だったかななんて思いながら。

いろいろ加工しました。
まずりんご
IMG_5140_20191022205246efa.jpg
真っ赤な紅玉だよ。
    
  IMG_5143_201910222053504ef.jpg

やっぱりこれでしょ! 
アップルパイ
IMG_5144_20191022210139f17.jpg

      IMG_5146.jpg
       すごくぶ細工
       とりあえず作っちゃえって感じなので。 

そして・・・
IMG_5148_20191022205632f5e.jpg
なめたけ

   りんごジャム
   IMG_5151_201910222057070c6.jpg

漬物
IMG_5150_20191022205731df6.jpg

ほかにもいろいろ作りました、まだ材料は残っています。
楽しんでます、信州の味。

また行くよ、いろんな季節の信州へ。

上州~信州信濃路への旅 ④再会

今回の旅の2日目は、松本で友達に会うことが目的です。
宿をゆっくり出たら、初秋の信州路を松本までドライブし
懐かしい友人ご夫婦に会い
おしゃべりし、ついでにクラフト作家の作品を見て・・
な~んて思惑でした。
ところが、自分の住んでいるところに台風の影響がなかったものだから
つい、甘く見ていました。
テレビで報道される状況よりずっと深刻でした。

大雨の影響で、各地の道路が土砂崩れや陥没で
通れなくなっていたのです。
「高速道路一部通行止め?
だったら下路が通れるんじゃない?」くらいの軽いノリで行ったのです。
ところがそうはいかなかった。
経緯は前項で書いた通りです。

目的地「あがたの森公園」到着!
何だか「懐かしいなぁ~!」
IMG_4930_20191021164840926.jpg
ここは2回目・・・とは言え
 ドキドキ((o(´∀`)o))ワクワクです。
入り口の受付で、会いたい友人のブースを聞くと「G!」
「Gはどこですか?Gは?(`∀´)」と聞くのももどかしく
今回は真っ先にそこに向かいます!
「あ!いたいた!」
「おそのさ~~ん!おそのさ~ん!」大声で叫びます。
先回はとてもびっくりしたけど、今回は初対面じゃないからそんなにびっくりしなかったかな?
「あら?」というくらい。
それでも「懐かしいねぇ、きゃ~キャ~!」と騒ぎ
ゆっくりおしゃべりしたかったけど
もう時刻は3時を回っています。
雲行きも怪しい・・・。
本来のイベントの邪魔してはいけないし・・・
早々にお別れです。
なんといっても、来る途中の災害の痕を目の当たりにして
なんだか、落ち着かないというか
急き立てられるというか・・・・申し訳ないというか・・・・
とりあえず、写真を撮ってお別れです。
なぁに、また会えるさ!それも新しい先のお楽しみさ!
再会
おふたりの満面の笑顔に会えて、本当に嬉しかったヾ(*´∀`*)ノ
名残を惜しむ間もなく、強い雨が降り出しさぁ!大変!
参加の方々も、対応しています。
IMG_4940_20191021170646c3a.jpg
せっかくのイベントなのに、残念です。
濡れてしまうと困るものもあるだろうに・・・・
IMG_4942_201910211718449cc.jpg

私としては、数年は会えないと思ってたので
顔を見ただけで満足しました。また会えてよかったよぉ~!
ヒマラヤスギさん、さようなら!
IMG_4931.jpg
夫はヒマラヤスギの松ぼっくり(っていうのかな?)が取れないかと探検
高いとこにあるから取れませんΣ(´Д`*)

後ろ髪を引かれる思いで、松本から高速道路に乗りました。
雨が激しく降っていました。
この雨の下にいらっしゃる被災された方々を思って、辛かった。
IMG_4961_20191021172935fb8.jpg

この標識が一日も早く、消えることを祈ります。
IMG_4943.jpg

災害が起こると、いっ時報道は詳しくされるけど
時間と共に、消えていく。
でも被災地の一軒一軒は、そんな数日で元通りになる訳もなく
家族関係、仕事、住む所、いろいろな問題がずっとずっと続くのですよね。
そういうこと、忘れないようにしなきゃ。

でも目的は達したよ!会えたよ!嬉しかったよ!(*´∀`人 ♪v(o゚∀゚o)v

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード