FC2ブログ

100名城 ②

あいにくの曇り空でしたが、名城新発田城の姿を・・・

<三階櫓>
IMG_4495_2019082705300745a.jpg

  <旧二の丸隅櫓> 
 IMG_4501_2019082705304385f.jpg
<表門>
IMG_4504_201908270532323ee.jpg

     IMG_4502_2019082705330985e.jpg

IMG_4509_2019082705333304c.jpg

    <石垣>
    IMG_4507_2019082705340552a.jpg

<お堀>
IMG_4505_201908270534363be.jpg

   <櫓の内部> 
  IMG_4512_20190827053501b6c.jpg
 
   IMG_4516_20190827053535e88.jpg

そして蝉時雨
IMG_4525_2019082705373180b.jpg

たった一時間ほどの滞在時間でも
十分江戸時代にタイムスリップできる・・・

いい旅でした。
スポンサーサイト



100名城

ミニ旅行で新発田城へ行ってきました。
これでも日本100名城に選ばれているのは
新潟県では高田城と新発田城の二つだけ・・・
素朴で美しい城です。
蝉時雨の中、時代を超えて歩きました。人が少なかった・・・・

ここで美しい写真をアップするはずが、パソコンが動かず断念。
スマホから写真を送り一旦締めます。

全く機械はこれだからヤダ!
201908242357385cf.jpeg

神戸~小豆島紀行 ⑦

先回来た時は確か2泊したような・・・・
このホテルの受付のお嬢さんとおしゃべりしたことを覚えています。
あの時はアルバイトだろうなと思っていたのですが
今回荷物を受け取りに戻ったら
フロントのお嬢さんが(といってもすっかり落ち着いていましたが)「あ!あの人!」と
直ぐに分かりました。
「もしかして。ずいぶん前からここにいらっしゃいますが?」と尋ねると
「はい、お久しぶりです」と・・・。
「あれ、何年前だろう?」というと
「私が入社したばかりだから8年前です」って。
もうそんなになるのか?

「きゃ!懐かしいねぇ」「ホントです!」と抱き合わんばかりに喜び合い(何が喜びなのかわからないけど)
8年前と同じように写真を撮ってもらいました。
IMG_1091_20190723061146e37.jpg

    これもご縁ですね・・・。
    荷物を預けなければ会う事はなかった。
    声をかけなければ、そのままだった・・・。
神戸がまた近くなりました。

その後は順調に伊丹空港へ到着。
広くて工事中で、わかりにくい伊丹空港。
IMG_1092_201907230614063f1.jpg
まるでウォーキングだ・・・とブツブツいながら
夫の待つ新潟空港へ。
IMG_1101_20190723061459d63.jpg
無地帰ってきました。
IMG_1107_2019072306165016a.jpg
とにかく、事故もなく、体調を崩すこともなく
帰ってこれて、何よりでした。

これにて神戸~小豆島への旅の記録はおしまいです。

神戸~小豆島紀行 ⑥

さぁ!そろそろ小豆島紀行も終わりにしないと
忘れてしまいそうです(//∇//)

最終日、神戸のホテルの朝です。
8年前に泊まったこのホテル、朝食のパンが焼きたてで美味しくて
ずっと忘れられませんでした。
いつかきっと再訪する!と決めてました。
だからすごく楽しみだったのだけれど、往々にしてそういうことってあるよね?
思い描いたあの美味しいパンは、普通のパンでした。
IMG_1056.jpg
   
     IMG_1054_2019072305520676a.jpg
改めて見回せば、宿泊客も外国人が多くなり
ホテル周辺は同じ場所か?と思うばかりの発展ぶり。
8年という月日は街を激変させるに十分でした。
  (だからといって東北が同じような変化をするとはとても思えないけど・・・・)

ホテルがチェックアウト時間の11時以降も荷物を預かってくれるというので
預けて半日、神戸観光です。
ここから異人館街へは、歩いても行けるのですが
シティーループバスで北野へ・・・
前に行けなかったイタリア館へ行こうと思ったのです。
ここも外国人の方が多くて、ガイドさんが乗っていて親切に教えてくれます。
IMG_1058_20190723055602d16.jpg

暑い中歩いて目的の異人館へ行ったのですが
なんと!休館日
IMG_1061_201907230557484e9.jpg

休みなのは仕方ない・・・その辺をウロウロしました。
           IMG_1060.jpg
一度見た洋館には興味なく、目に止まるのは崩れかかった空家になった洋館。
IMG_1065_20190723055932b21.jpg
管理しなかったら家は崩壊するんだ・・・・
どこでも同じ・・・・
      IMG_1066_20190723060019b13.jpg
考えさせられます。

でもラッキーなことに帰り際に素敵な洋館を見つけ
休憩することができました。
最近リニューアルしたばかりの
公的なところみたい、無料でした。
IMG_1084_2019072306020988e.jpg

   IMG_1071_201907230602348d2.jpg

IMG_1078_201907230603014cb.jpg
中は涼しくて、トイレも綺麗で、ここで鋭気を養って
街まで歩いて下りました。

8年前にも寄った「肉屋さん」でコロッケ買って
IMG_1090_20190723091149aad.jpg


元のホテルへ!
ちょっと早めに戻ってきたのは
時間に余裕を持たせたかったから・・・
 <理由>
  ①ホテルから(伊丹空港までの)リムジン乗り場への道で迷いそうだったから。
  ②伊丹空港についてから、工事中の空港の中で迷いそうだったから。
このリムジンに乗れなかったら、飛行機に乗り遅れてしまいます。

さて荷物を預けたホテルで感動の再会がありました。

  つづく

神戸~小豆島紀行 ⑤

オリーブを見たあとは帰りのフェリーの時間と相談しながら
「24の瞳」という映画の舞台となった映画村へGOです。
車の運転もだいぶなれましたが
何しろ過疎の島
開発も進んでいないので岬へ行く道は
細い!
これで向かいから大型バスが来たらどうするんだ?
と思いました。
映画村のおじさんに聞いたらやっぱり
「そりゃ小さいほうが下がるんださ」
やっぱりね、幸い私は出会わなくてよかった・・・・
IMG_3682_20190720172821065.jpg
いかにも瀬戸内海だ。
    IMG_3683_20190720172848cda.jpg

IMG_3684_201907201730129c7.jpg

映画村の手前に、本物の分校が残っています。
映画村の分校は映画のセット。
IMG_3685_20190720174138809.jpg

    IMG_3694_201907201730428d1.jpg

IMG_3702_20190720174238c7a.jpg

      IMG_3710_20190720174308cc6.jpg

この本物の分校からすぐ近くに映画村があります。
セットで作った分校がそっくりに作られています。
ここは海のすぐそば・・晴れていてほんと良かった。
IMG_3714_201907201743389dd.jpg

IMG_1033.jpg

       IMG_3726.jpg
そっくりです。
IMG_3730_20190720174632d82.jpg

 渡し舟も出ています。
 IMG_3749_20190720174721384.jpg

思い入れのある小豆島、
思い切って、来てよかった。
日本中、考えてみれば行ってみたいところはまだまだたくさんあります。
時間を作って行ってみようと思う今日このごろです。

        つづく 

プロフィール

クコナツ

Author:クコナツ
新潟市在住 主婦
夫との2人暮らし
10年前、近郊にぼろいセカンドハウスを買い、週末は夫と共にその整備をしています。
趣味=テニス・家事・園芸
2009/12/10上腕部を骨折した事をきっかけにブログを始めました。
骨折は治りましたが、あたふた暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

道のり

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも一覧


自然治療法医の子育て 思わずにっこり!パラダイス日記

姫っちのお庭

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード